1から英会話力・語彙力UPを目指す

英語をコツコツ鍛錬する英語勉強ブログ

【冠詞】月は the moon なのに、満月だと "a" になる理由

月に「the」が付く理由 月が「a」になる理由 月へ行く 「the」から「a」になるもの 月に「the」が付く理由 月は英語で「the moon」です。 なぜ「the」なのかと言うと、「この世に1つしかないものや、1つと特定できるものだから」と説明されます。 同じような…

take an interest in の意味

「take an interest in」の意味 例文 「take an interest in」の意味 「take an interest in ~」は「~に興味を持つ」や「~に関心を持つ」という意味です。 take には 「感情 / 意見 / 意識などを持つ」 という意味があります。 そこから、interest(興味 …

「苦労する」「苦労している」を英語で言うと?

「苦労している」 「苦労する」 「~に苦労(苦戦)している」 などを英語で言うと、どうなるのでしょうか。 言い方がいくつかあるので、1つずつ見ていきます。 「struggle」を使った言い方 「trouble」を使った言い方 「struggle」を使った言い方 1つ目は「…

「実写・実写版・実写化」や「実写化される」を英語で言うと?

最近は漫画や小説などが実写化されることが多くなっています。 そして、実写、実写版、実写化、実写映画など色々な言い方があります。 それらを英語で言うと、どうなるのでしょうか。 英語版「実写」と「実写版・実写化・実写映画」 「実写版○○」を英語で言…

「そういえば」を英語で言うと?

「そういえば」を英語では「come to think of it」と言います。 「Come to think of it, ~」と文頭に付けることにより、日本語の「そう言えば……」の意味になります。 実際に何かを思い出した時、そして会話の流れの中での繋ぎ言葉としても使える便利なフレ…

ジーニアス総合英語を参考書としておすすめする理由

ジーニアス総合英語とは ジーニアス総合英語はジーニアス英和辞典から生まれた参考書です。 最新の版であるジーニアス英和辞典 第5版を元に構成されています。 中身の例文も辞書に載っているものが基本です。 大まかな概要はこちらの記事をご参照ください。 …

Grammar in Use の使い方と勉強法

Grammar in Use の使い方をご紹介します。 今回取り上げるのは、 「学習手帳付 日本限定版 English Grammar in Use 5th edition」 ですが、他のバージョンでも同じです。 それと、in Use を初めて見た人がまず驚くのは、その大きさです。 今回はおまけとして…

cold shoulder の意味と使い方、その由来とは

「cold shoulder」は冷たい肩??? という意味ではもちろんありません。 では、cold shoulder の意味とは。 cold shoulder の意味と使い方 cold shoulder の由来 frozen shoulder の意味 例文 cold shoulder の意味と使い方 「cold shoulder」は「冷遇」「…