聖剣伝説3 TRIALS of MANA で英語の勉強 part4

 

英語版の聖剣伝説3で英語の勉強 第4回。

 

妖精さん登場。

 

※動画のリンクは記事の最後にあります。

※画像をクリックすると拡大します。

※スマホからだと見にくいため、文字起こししています。

 

聖剣伝説3で英語の勉強

聖剣伝説3 より

 

聖剣伝説3の英語 part4

 

聖剣伝説3で英語の勉強

聖剣伝説3 より

Why's Ponta acting up? She's usually so calm.

 

 

act up

 

(子供などが)騒ぐ / いたずらする / 暴れる

(機械などの)調子が悪い

 

普段は大人しいのに、何故かそわそわしている犬。

 

動物は災害などの前兆を感じると言いますが……

 

 

 

聖剣伝説3で英語の勉強

聖剣伝説3 より

You used to be able to go through Cascade Cavern to the east to get to the other side of the lake.Unfortunately, Wendel's closed it off to keep their city safe.

 

 

close A off → A(建物・道路・地域など)を閉鎖する

 

go through」は、DUO3.0では「~を経験する」という意味で使われています。

 

ここでは、文字通り「~を通り抜ける」という意味で使われています。

 

他にも「~をよく調べる(見る)」という意味もあります。

 

 

 

聖剣伝説3で英語の勉強

聖剣伝説3 より

My eyes aren't playing tricks on me. You saw that light, too, didn't you? Well I'll be…

 

 

play a trick on ~ → ~にいたずらする

 

目は2つなので、「play tricks on」複数形になっています。

 

文の構造がまさに英語感ありますね。

 

 

 

聖剣伝説3で英語の勉強

聖剣伝説3 より

It's an evil omen! Astorian legends say that phantasmal light will bring the destruction of the town! We're doomed!

 

 

phantasmal → 霊的な / 幻の / 空想の

 

doomed → 運命づけられた / 不運の

 

We're doomed.」はゲームによく出てきます。

 

もう終わりだ!」「もう運が尽きた!」ということですが、映画スター・ウォーズでも、C-3POが言っています。

 

むしろ、C-3POのキャラクターと声がこの言葉に合っているかもしれません。

 

 

 

聖剣伝説3で英語の勉強

聖剣伝説3 より

Oh, never mind.I'll tell you later. Please…I need you to take me to the Priest of Light in Wendel! I can't fly any further on my own.

 

 

never mind → 何でもない / 気にしないで

 

never mind」は「そんなに重要じゃないから気にしないで」というニュアンスです。

 

「Oh, never mind」は、日本語的には「いや、何でもないです」に当たります。

 

part4 動画リンク

 

【英語版】聖剣伝説3で英語の勉強 part3【リメイク版 TRIALS of MANA】 - YouTube

 

 

[part1と次回]

聖剣伝説3 TRIALS of MANA で英語の勉強 part1

聖剣伝説3 TRIALS of MANA で英語の勉強 part5

 

 

このコンテンツは株式会社スクウェア・エニックスが権利を有する著作物を利用しています。

当該コンテンツの転載・配布は禁止いたします。

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.