1から英会話力・語彙力UPを目指す

英語をコツコツ鍛錬する英語勉強ブログ

「have to」と「must」の違い

「have to」「must」はどちらも「~しなければならない」と訳されます。

しかし、日本語は同じでも、そのニュアンスが異なります。

それらのニュアンスの違いを簡単に見ていきます。

 

肯定文の「have to」

 

「have to」のニュアンスは自分の意思とは関係なく「そうしなければならない時」「そういうルールの時」の「しなければならない」です。

 

1つ目は「仕方なく~しなければならない」とき。

 

例えば、

・「歯医者に行きたくないけど、銀歯が取れたから行かなきゃなぁ」

・「勉強したくないけど、テストが近いから勉強しなきゃなぁ」

という時は

・「I have to go to the dentist」

・「I have to study」

になります。

 

「The road was being repaired yesterday, so I had to make a long detour」

 →「昨日、道路が工事中だったので、(仕方なく)遠回りしなければならなかった」

日本語的には「~せざるを得ない」に近いです。

 

2つ目は「一般的なルール」「義務」がある場合です。

「I have to buy the ticket to get on the bus」

→そのバスに乗るためにはチケットを買わなければならない(→社会的なルール)。

 

「I have to get up early tomorrow」

→明日は早く起きなければならない(→学校や仕事という義務)。

 

「I have to go to work today」

→今日は仕事に行かなければならない(→義務)。

 

2・3人称の時も同じです。

「You have to take your medication every day」

→あなたは毎日薬を飲む必要があります(→医者により服用が決められているから)。

 

「You have to buy the ticket to get on the bus」

→そのバスに乗るためにはチケットを買う必要があります(→社会的なルール)。

 

「You have to wear a swimming cap at this pool」

 →このプールでは水泳帽を被らないといけません(→このプールのルール)。

 

このように「have to」は自分の意思とは違う、外的な要因や周囲の状況による「義務」や「必要性」による「しなければならない」です。

 

肯定文の「must」

 

「must」のニュアンスは「自発的に~しなければならない」です。

 自分の意思とは関係のない「have to」とは違い、自分の意思で行う時に使います。

 

例えば、自分の意思で

・「歯医者に行かなきゃ」

・「勉強しなくちゃ」

・「もう行かなきゃ」

と思った時は

・「I must go to the dentist」

・「I must study」

・「I must go now」

になります。

 
一方、2・3人称の「must」は、話し手による命令や強制、義務のニュアンスが含まれます。

ここには話し手の主観が現れています。

そのため、使い方には注意が必要です。

 

「you must go to the dentist」

→あなたは歯医者に行かなければならない(→話し手の命令)。

 

「you must study」

→あなたは勉強しなければならない(→話し手の命令・強制)。
 
「You must read this book」
→あなたはこの本を読まなければならない(→話し手が決めた義務)。
 
このように「must」は自分の意思による場合に使います。
 

否定文の「have to」と「must」の違い

 

否定文ではニュアンスが更に異なります。

「not have to」「~する必要はない」「~する必要はないですよ」という柔いニュアンスです。

 

「I don't have to clean my room」

→部屋を掃除する必要はないかな。

 

「You don't have to eat it all」

→全部食べる必要はないですよ 。

 

一方、「must not 」「~してはいけない」という強い禁止を表します。

 

「I must not eat too much」

→(ダイエット中だから)食べ過ぎちゃ駄目だ。

 

「You must not take pictures here」

 →ここで写真を撮ってはいけません。

 

「You must not eat too much」

→食べ過ぎ厳禁 。

 

今日は「have to」と「must」の違いでした。

 

参考文献