MENU

「I'm going to have to ask you to」の意味と使い方【お願いフレーズ】

 

 

I'm going to have to ask you to の意味

 

I'm going to have to ask you to + 動詞の原形」の意味は「~してもらえませんか?」です。

 

直訳だと「あなたに~することを頼まなければならないだろう」になりますが、要は「~して下さい」というお願いのフレーズになります。

 

 

これは特に、相手の気が進まないようなネガティブなお願い事をする時によく使われています。

 

そこには「あなたにお願いしなければならない」という「have to」が反映されています。

 

I'm going to have to ask you to で1つのかたまりなので、丸暗記フレーズになります。

 

 

 

また、「I'm going to ask you to」も同じような意味で使われますが、こちらは普通のお願いに使われます。

 

それと、「What I'm going to ask you to do」のように、「お願いすること」という名詞節の表現も見られます。

 

I'm going to have to ask you to の例文

 

I'm going to have to ask you to wait outside.

→外で待っててもらえますか?

 

 

I'm going to have to ask you to do quiet down.

→静かにしてもらえませんか。

 

 

I'm going to have to ask you to come with us.

→私たちと一緒に来てもらえますか?

 

 

I'm going to have to ask you to remove your truck.

→トラックをどけてもらえますか?

 

 

I'm going to have to ask you to stop doing that.

→それ、やめてもらっていいですか?

 

 

For security purposes, I'm going to have to ask you to check in your mobile.

→セキュリティのため、スマホを預けていただいてもいいですか。

 

 

 

I'm going to ask you to trust me.

→私を信じて下さい。

 

 

I'm going to ask you to use the mic.

→マイクを使ってもらってもいいですか。

 

 

I'm going to ask you to say something nice to this robot.

→このロボットに何が良いことを言ってみて下さい。

 

 

I'm going to ask you to stand up.

→立ってもらえますか?

 

 

Can you guess what I'm going to ask you to do next?

→次に何をお願いするか分かりますか?

 

 

Here's what I'm going to ask you to do.

→(これは)あなたにお願いしたいことです。

 

 

That's what I'm going to ask you to do.

→それがあなたにお願いしたいことです。