「in the middle of nowhere」の意味。一体どこの真ん中?

 

 

「in the middle of nowhere」の意味

 

middle」は「中央」や「真ん中

nowhere」は「どこにも~ない(副詞)」や「どこか分からない所(名詞)」

という意味です。

 

そこから、「in the middle of nowhere」を直訳すると、

「どこにもない中央」

「どこか分からないようなところの真ん中」

になります。

 

つまりこれは、

 

ド田舎

人里離れたところ

周りに何もないところ

辺鄙な場所

僻地

 

などを表しています。

 

例文

 

I'm in the middle of nowhere now.

→今、辺鄙なところにいます。

 

We live in the middle of nowhere.

→私たちはド田舎に住んでいます。

 

She grew up on a farm in the middle of nowhere without the internet.

→彼女はネットもない辺鄙なところにある農場で育った。

 

His car broke down in the middle of nowhere.

→彼の車は周りに何もない場所で故障してしまった。