「~(ということ)は否定できない」を英語で言うと?

 

 

英語の「~は否定できない」

 

~は否定できない」を英語では、「There is no denying(that ~)」と言います。

 

これは、「There is no ~ing」で「~ingすることができない」という文法。

 

そして、「~を否定する」という動詞の「deny」が組み合わさることにより、

There is no denying = 否定できない」となります。

 

denying の後ろには、主に名詞that節が続きます。

 

また、「There is no denying the fact that ~」の形で、「~という事実は否定できない」となることもあります。

 

それと、「否定できない」は「暗に事実である」というニュアンスで使われることもあり、そのような使われ方は日本語の感覚と近いかもしれません。

 

例文

 

There is no denying it.

→それは否定できない。

 

There's no denying that she posted this picture.

→彼女がこの写真を投稿したことは否定できない。

 

There is no denying that He was being rude.

→彼が失礼だったことは否定できない。

 

There is no denying the fact that this disease has disrupted the construction business.

→この病気がその建設事業を崩壊させるという事実は否定できない。