英語で「ドアを押して開ける」や「ドアを引いて開ける」は何と言う?

※当ブログの記事にはアフィリエイト広告が含まれる場合があります

 

 

英語で「ドアを押して開ける」の言い方

 

英語で「ドアを開ける」は「open the door」と言います。

 

 

では、「ドアを押して開ける」はどうなるかというと「push the door open」の形になります。

 

 

push the door open の文法

 

文法的には第五文型(SVOC)に当たります。

 

 

この文型を使った有名フレーズには、「keep my eyes open(目を開けておく)」や「Please call me John.(私をジョンと呼んでください)」などがあります。

 

 

 

それと同じく、「push the door open」は「ドアを押して開いている状態にする」となります。

 

 

この「open」は形容詞として使われています。

 

 

そしてこれは「push open the door」に言い換えることが可能です。

 

その他の言い方

 

他にも「push the door to open it」という言い方もあります。

 

 

これは「ドアを押す+それを開けるために」になり、 to不定詞的用法です。

 

 

英語で「ドアを引いて開ける」

 

逆に「ドアを引いて開ける」と言いたい場合は push を「pull」に変えるだけです。

 

 

こちらも「pull the door open」と「pull open the door」のどちらの形でも使われます。

 

例文

 

I pushed open the door to the kitchen.

 

→キッチンのドアを押し開けた。

 

 

She tried to push the door open.

 

→彼女はドアを押し開けようとした。

 

 

Please push the door to open it.

 

→ドアを押して開けて下さい。

 

 

Why does my dad pull open the door so hard…

 

→何で父はあんなにドアを強く(引いて)開けるんだろう……

 

 

I can't figure out whether to push or pull the door open.

 

I can't figure out whether to push or pull the door to open it.

 

→そのドアを押して開けるのか引いて開けるのかが分からない。