「put a premium on」の意味。「プレミアム」はどういう意味?

 

 

「put a premium on」の意味

 

put a premium on ~」は「~を重視する」という意味です。

 

名詞「premium」

・保険料

・賞品 / 賞金 / ボーナス

・割増金

 

形容詞「premium」

・高級な

・高品質の

・特別料金(割増料金)の

 

発音は「プリーミアム」が近いです。

発音【príːmiəm】

 

「put a premium on ~」は「~の上に premium を置く」という所から、他のものより重要視したり特別視したりすることです。

 

が、premium が少しイメージしにくいので、丸暗記した方が早いかもしれません。

 

カタカナの「プレミアム」の意味

 

カタカナ語のプレミアムは主に形容詞の意味で使われています。

 

・ザ・プレミアム・モルツ

・プレミアムシート

・プレミアム仕様

・プレミアム会員

・プレミアム配信

・プレミアム宿泊券

 

など、高級・高品質をうたうものや、特別(割増)料金で利用できるサービスで見かけることが多いと思います。

 

また、日本で使われている「プレミア」はプレミアムが省略された言葉のようです。

 

ちなみに英語の「premier」は「最高の」「第一位の」「最初の」などという意味の形容詞です。

 

例えば、サッカーのプレミアリーグは、「第一部(最上位)のリーグ」になります。

 

 

このように、日本語と英語のプレミアム・プレミアの意味は少し異なるので注意が必要です。

 

例文

 

We have put a premium on honesty and fairness.

→我々は誠実と公平を重視してきた。

 

She puts a premium on time spent with family.

→彼女は家族と過ごす時間を重視する。

 

I put a premium on sleep.

→私は睡眠を重視する。

 

His plan puts a premium on safety.

→彼の計画は安全重視だ。

 

He always drinks premium beers.

→彼はいつも高級ビールを飲む。