save the day(その日を救う)とはどういう意味?

 

 

save the day の意味と使い方

 

save the day」には「危機を救う」や「何とか乗り切る」という意味があります。

 

ギリギリの場面だったり、間一髪で助けるというニュアンスです。

 

 

例えば、「You saved the day.」と言われた場合。

 

あなたは危機を救った」でも意味は通じますが、要は「今日は助かりました」という意味になります。

 

 

Thank you for saving the day.」なら「助けてくれてありがとうございます」です。

 

 

そしてそこから、スポーツにおいて「土壇場で勝利をおさめる」という意味でも使われます。

 

誰かがロスタイムでゴールを決めたり、逆転ホームランを打ったら、「He saved the day!」の状況です。

 

 

ちなみに、サッカーで土壇場でゴールを決めて引き分けに持ち込んだ場合にも使われるため、必ずしも勝利とは限りません。

 

引き分けの勝ち点を得たり、何らかのプラスになった場合にも使われます。