「take priority over」の意味と使い方

 

 

take priority over の意味と使い方

 

take priority over ~」の意味は「(主語は)~よりも優先される」です。

 

priority(プライオリティ)」は「優先」、「優先事項」や「優先権」という意味の名詞です。

 

注意点は、「~を優先させる」ではなく、「~よりも主語の方が優先」という点です。

 

「主語が~を越えて(over)優先権(priority)を得る(take)」と考えると、分かりやすと思います。

 

 

例えば、

 

Cyclists take priority over cars.

 

この文章は「サイクリストは車よりも優先される」になります。

 

 

この take は、

 

get priority over

have priority over

 

のように、get や have に置き換え可能です。

 

priority over の例文

 

Soccer match should take priority over work.

→サッカーの試合は仕事より優先されるべき。

 

 

Snowman building took priority over school work this morning.

→今朝は雪だるま作りが学校の授業より優先された。

 

 

Obviously, the shareholders get priority over the customers.

→明らかに、株主は顧客よりも優先されている。

 

 

They've decided financier's interests take priority over people's lives.

→彼らは人々の生活よりも金融業者(資本家)の利益を優先することを決めた。

 

 

[Elon Musk says pedestrians will take priority over cars in his hyperloop]