「信じる」という意味の「believe」と「trust」の違いは信じる対象の違い

 

 

「believe someone」と「trust someone」の違い

 

believe someone」と「trust someone」はどちらも「(誰々を)信じる」という日本語訳が当てられています。

 

しかし、この2つの単語には明確な違いがあります。

 

それは「信じる対象の違い」です。

 

「believe」の意味の対象

 

believe」は「相手の言うことを信じる」です。

 

I believe you」と言った場合は「あなたの言うことを信じる」というニュアンスになります。

 

言うこととは、相手の言葉や話の内容などです。

 

 

Believe me!」なら「私の言うことを信じて」になります。

 

そこから、「believe me」は口語で「(私の言うことは)本当です」という意味でも使われます。

 

「trust」の意味の対象

 

一方、「trust」は「相手自身を信じる」です。

 

I trust you」と言った場合は「あなたのことを信じる」。

 

Trust me!」と言った場合は「私のことを信じて」。

 

 

「believe」と「trust」はどちらも「信じる」と訳されますが、実はこのようなニュアンスの違いがあります。

 

まとめ

 

・「believe someone」は someone の言うことや話の内容などの言葉を信じること

 

・「trust someone」は someone その人自身を信じること

 

・「Believe me」は「本当だよ」としても使われる