「fair and square」の意味。「square(スクウェア)」の意外な意味とは?

 

 

「fair and square」の意味

 

fair」は日本語にもなっている、

 

「フェアプレイ」

「それはフェアじゃない」

 

などのフェアです。

 

意味は「公平な」や「公正な」、「妥当な」など(の形容詞)です。

 

 

square」は「正方形(四角)」や、タイムズスクエアなどの「広場」が意味として有名です。

 

が、それら以外に、「公平な(公正な)」という意味も持ちます。

 

a fair chance

→公平な機会

 

a square deal

→公平な処置(対処・取引・扱い)

 

 

つまり、「fair and square」は、どちらも同じ「公平な(公正な)」という意味を持つ単語が and で繋がれている構成です。

 

韻を踏んで意味を強調する、英語でよくあるフレーズです。

 

そこから、「fair and square」は「正々堂々と」や「公明正大に」という意味になります。

また、「不正なく」や「まともに」となる場合もあります。

 

同じ言葉を繋げるという点では、正々堂々も同じ構成と言えるかもしれません。

(※正々堂々は孫子に由来する言葉です)

 

例文

 

I won fair and square.

→正々堂々と勝った。

 

The team won the World Series fair and square.

→そのチームはワールドシリーズで正々堂々と勝利した。

 

Most people want to win fair and square.

→ほとんどの人は正々堂々と勝ちたい。

 

He lost the game fair and square.

彼はその試合にまともに負けた。