「hit or miss」の意味と使い方。「hit and miss」との違いはある?

「hit or miss」の意味 「hit and miss」の意味 「hit or miss」「hit and miss」の例文 「hit or miss」の意味 「hit or miss」には「当たり外れがある」、「一か八か」や「行き当たりばったりの」という意味があります。 当たり外れは、品質などが均一でな…

「hangry」とはどういう意味? 「hungry」との違い

「hangry」の意味 「hungry」と「hangry」の発音の違い 「hangry」の意味 「hangry」は「hungry」と「angry」が合体したスラング的な言葉です。 意味は「お腹が減ってイライラする」になります。 使い方は「hungry」と「angry」と同じで、形容詞として使われ…

「wing it」の意味。その語源とは?

「wing it」の意味 「wing it」の語源 「wing it」の例文 「wing it」の意味 「wing it」の意味は、 ・即興でやる ・アドリブでやる ・ぶっつけ本番でやる ・その場で何とかする などで、準備をせずに何かをやる時に使われる、カジュアルな口語表現です。 主…

「breeze into」の意味と使い方。スラングの「breeze」の意味とは

「breeze into」の意味と使い方 スラングの「breeze」の意味 「breeze into」の意味と使い方 「breeze into」の意味は「スッと入ってくる」や「楽々と進む」です。 「breeze(ブリーズ)」は「そよ風」や「微風」という意味の名詞です。 そこから、そよ風の…

「be better off」の意味と2つの使い方

「be better off」の意味 「be better off + α」の使い方 「You’d be better off」の意味 「be better off」の意味 「be better off」の基本的な意味は「(~の方)が良い」です。 better は well(良い) の比較級で「より良い」を表しています。 そして、…

「~にハマっている」を英語で言うと? 【be into の使い方まとめ】

英語で「~にハマっている」 「be into」の使い方 英語で「誰々に夢中です」 「What are you into?」の意味と答え方 英語で「興味がない」 英語で「~にハマっている」 英語で「~にハマっている」と言いたい時は「be into」を使います。 とてもシンプルです…

「damn well」の意味と使い方。「know damn well」の意味とは?

「damn well」の意味 「know damn well」の意味 「damn well」の意味 「damn(ダム)」の意味は「クソ」や「畜生」で、ドラマや映画で登場人物が悪態をつくときによく出てきます。 しかし、これが副詞的に「damn well」と使われると、 ・確かに ・もちろん …

「a load of rubbish」ってどういう意味? 「a load of」の意味とは

「a load of rubbish」の意味 「rubbish」はイギリス英語で「ゴミ」のことですが、それ以外に「ばかげだもの」や「くだらないもの」という意味があります。 「load」は「積み荷」や「荷物」です。 しかし、「a load of」や「loads of」の形になると、「たく…

「old-school」のスラング的な意味と2つのニュアンス

「old-school」の意味とニュアンス 「old-school」の例文 「old-school」の意味とニュアンス 「old-school」を直訳すると「古い学校」です。 しかし、これには「古いけど良いもの」というスラング的な意味もあり、ポジティブなニュアンスを持ちます。 日本語…

「I'm good」と「I'm down」の意味と使い方【I'm up for it との違い】

「I'm good」と「I'm down」の意味と使い方 「I'm up for it」の意味と使い方 「I'm good」と「I'm down」の意味と使い方 「I'm good」と「I'm down」は相手のオファーに対して答える時に使われます。 結論から言うと、 ・「I'm good → No」 ・「I'm down → …

「That's dope」の意味。この「dope」の意味とは【スラング表現】

「That's dope」の意味 「dope or nope?」の意味 名詞「dope」の意味 「dopey」の意味と白雪姫の「dopey」 「That's dope」の意味 「That's dope(ドウプ)」の意味は、日本語で言うと「最高」や「カッコいい」です。 最近だと、「良い意味のヤバい」と言え…

「creep me out」の意味と使い方。「creep」と「creepy」の意味とは

「creep me out」の意味と使い方 「creep」の意味と活用形 「creepy」の意味 例文 「creep me out」の意味と使い方 「creep me out」を直訳すると「私をゾッとさせる」です。 「主語 creep someone out」の形で「主語が someone をゾッとさせる」という使い…

「dig into」の2つの意味と使い方。ビジネスと口語の違いに注意

「dig into」の意味 ビジネスの「dig into」の意味 口語の「dig into」の意味 「dig into」の意味 「dig」は「(~を)掘る」や「(~を)掘り起こす」、「(~を)突っ込む」などという意味の動詞です。 「dig into」になると「掘る」以外に「~の中に手を…

「all over the place」の意味と使い方。スラング的な意味とは

「all over the place」の意味とニュアンス 「all over」の意味 スラングとしての「all over the wall」の意味 「all over the place」の例文 「all over the place」の意味とニュアンス 「all over the place」は「あちこち」や「至る所に(で)」という意…

「off the wall」とはどういう意味? マイケル・ジャクソンに学ぶ

「off the wall」の意味 マイケル・ジャクソンの「off the wall」 「off the wall」の意味 「off the wall」には、 ・型破りな ・突拍子もない ・普通じゃない のようなスラング的な意味があります。 「off-the-wall」とも書き、形容詞的に使われます。 これ…

ターミネーター2で学ぶ「No problemo」の意味。これは英語? スペイン語?

「no problemo」の意味 映画「ターミネーター2」の「no problemo」 「Hasta la vista」の意味 「no problemo」の意味 「no problemo(ノー プロブレモ)」とは「no problem」のことです。 「問題ない」や「大丈夫」という意味ですが、「problemo」は英語では…

「beef up」の意味。「beef(ビーフ)」が意味するものとは

「beef up」の意味 「beef up」の例文 「beef up」の意味 「beef up」は「~を強化する」や「~を増強する」という意味があり、自動詞的に使われます。 この「beef」は日本語にもなっているビーフで、「牛肉」という意味の名詞です。 しかしそれ以外に、口語…

「double-cross(ダブルクロス)」の意味。その語源とは?

「double-cross」の意味 「double-cross」の語源 「double-cross」の意味 「double-cross(ダブルクロス)」は「(仲間内での)裏切り」という意味があります。 これは名詞としても、「裏切る」という動詞としても使われます。 では、何故これが裏切るという…

「right on the money」とはどういう意味???

「right on the money」の意味 「right on the money」は ・(予想などが)的中する ・その通り ・正しい などという意味があるアメリカの口語です。 His prediction was right on the money. →彼の予測は的中した。 Your guess is right on the money. →あ…

「no-brainer」の意味とは?

「no-brainer」の意味 「no-brainer」の例文 「no-brainer」の意味 「no-brainer」は「脳みそが要らない」ということです。 つまり、「考える必要もないぐらい簡単なこと」という意味で、形容詞的に使われます。 「brainer(ブレイナー)」は基本的に、この…

「in a nutshell」の意味と使い方。その語源とは

「in a nutshell」の意味 「in a nutshell」の使い方 「in a nutshell」の例文 「in a nutshell」の意味 「nutshell」は「(クルミなどの)木の実の殻」という意味の名詞です。 「in a nutshell」は「木の実の殻の中」です。 これの日本語訳は ・要は ・つま…

「しくじる」を英語で言うと?

英語で「しくじる」 「blow it」の意味 例文 英語で「しくじる」 「しくじる」は何かに失敗したり、やりそこなったりする時に使われます。 最近だと「やらかす」とも言えるかもしれません。 それを英語では「blow it」と表現することができます。 「blow it…

「cookie-cutter(クッキーカッター)」の意味とは?

「cookie-cutter」の意味 例文 「cookie-cutter」の意味 「cookie cutter(クッキーカッター)」はクッキーを作る時に使う銀色の抜き型です。 生地に押し付ければ、その型と同じ形のクッキーが大量に作れます。 そこから、ハイフンの付いた「cookie-cutter」…

「woulda」「shoulda」「coulda」の意味と使い方【仮定法過去完了とは】

「woulda」「shoulda」「coulda」の意味と使い方 仮定法過去完了とは 「Shoulda,woulda,coulda」の意味 「woulda」「shoulda」「coulda」の意味と使い方 「woulda(ウダ)」「shoulda(シュダ)」「coulda(クダ)」は 「would've」「should've」「could've…

「stay sharp」の意味。似た「stay focused」の意味とは

「stay sharp」の意味 「stay focused」の意味 「stay sharp」の意味 「stay sharp」はドラマや映画に出てきた時、 ・気を抜くな ・気を付けろ ・油断するな ・警戒しろ などと日本語訳され、主に誰かに注意を促す場面で使われます。 Stay sharp, friend. →…

「That was a close call」の意味とは。「a close shave」との違いは?

「That was a close call」の意味 「a close shave」の意味 「黒ひげ危機一発」を英語で言うと? 例文 「That was a close call」の意味 「That was a close call」は「危機一髪だった」という意味です。 「close」は「閉まる」という動詞の「クロウズ」では…

I'm done for! の意味。 I'm done for today との違いとは?

I'm done for! の意味 I'm done for today の意味 I'm done for! の意味 「I'm done for!」をそのままの意味で言うと「私は終わった!」です。 では何が終わったのかというと、 ・万事休す ・もうダメだ ・死にそうである ・疲れ果てた という意味の「終わっ…

get a load of ~ の意味と使い方

「get a load of」の意味 例文 「get a load of」の意味 「get a load of ~」は「~を見る」や「~を聞く」という意味です。 主に命令形で使われます。 これは誰かに見て欲しいものや聞いて欲しいものがある時の、 「これ見て!」 「ちょっとこれ聞いて!」…

「応援する」「応援している」を英語で言うと?

「応援しています!」 「頑張ってね、応援しているから」 などの「応援している」を英語で言うと? 英語で「応援している」は何と言う? cheer for との違い 例文 英語で「応援している」は何と言う? 「応援している」は「root for」を使って表すことができ…

「四六時中」を英語で言うと?

「四六時中」は「1日中」や「いつも」という意味です。 これは昔、昼を六時、夜を六時に分けたことが由来の「二六時中」という言葉。 それを現代の24時間(4×6=24時間)に合わせたのが四六時中という言葉です。 そして英語でも、同じように数字を使って表す…