「side with」の意味と使い方。「take one's side」「be on one's side」の意味との違いは?

「side with」の意味と使い方 「take one's side」の意味 「be on one's side」の意味 「side with」の意味と使い方 「side with」の意味は「~の側につく」や「~の味方する」です。 日本語で言う「肩を持つ」になります。 ここでの side は自動詞で、「側…

「bank on」の意味と使い方。「Don't bank on it」の意味とは

「bank on」の意味と使い方 「Don't bank on it」の意味 「bank on」の語源 「bank on」の例文 「bank on」の意味と使い方 「bank on ~」の意味は「~を当てにする」や「~を頼る」です。 文脈によっては「~に期待する」や「~を信頼する」と訳すこともで…

「have a tendency to do」の意味。「tendency」と「trend」の違いとは

「have a tendency to」の意味と使い方 名詞「tendency」の動詞形「tend」 「tendency」と「trend」の違い 「tendency」と「trend」の例文 「have a tendency to」の意味と使い方 名詞「tendency」は「傾向」という意味があります。 そこから、「have a tend…

「pick oneself up」の意味を映画「バットマン ビギンズ」で学ぶ

バットマン ビギンズ より 「pick oneself up」の意味 「So that we can learn to pick ourselves up」の意味 「pick oneself up」の意味 映画「バットマン ビギンズ」にこのような会話が出てきます。 主人公ブルース・ウェイン 「I wanted to save Gotham. …

「rain down on」の意味 【使い方を例文で】

「rain down on」の意味と使い方 「rain down on」の例文 「rain down on」の意味と使い方 「rain down on ~」の意味は「(物などが)~に降り注ぐ」です。 これは実際に使われている文章を見た方が分かりやすいため、例文をいくつか上げてみます。 「rain …

「breeze into」の意味と使い方。スラングの「breeze」の意味とは

「breeze into」の意味と使い方 スラングの「breeze」の意味 「breeze into」の意味と使い方 「breeze into」の意味は「スッと入ってくる」や「楽々と進む」です。 「breeze(ブリーズ)」は「そよ風」や「微風」という意味の名詞です。 そこから、そよ風の…

「comply with」の意味と使い方。「compliance(コンプライアンス)」はどういう意味?

「comply with」の意味 「comply with」の例文 「comply with」の意味 「comply with」の意味は「~(規則、命令、要求)に従う」や「~に応じる」です 主に文書や書き言葉に出てくるかための単語なので、「~に遵守する」とも訳されます。 comply の名詞形…

「嚙み砕いて説明する」という意味の「break down」の使い方

「break down」の意味に「説明する」がある 名詞「breakdown」 「break down / breakdown」の例文 「break down」の意味に「説明する」がある 「break down」の意味は「故障する」「~を壊す」「~を分解する」が有名です。 しかし、実は「~を説明する」と…

「I'm expecting + 名詞」の意味と「expect」の本当のニュアンス。「be expecting」

「expect」の意味 「I'm expecting + 名詞」の意味 「I'm expecting + 名詞」の例文 「I'm expecting」の意味 「expect」の意味 「expect」は「期待する」と書かれることが多いです。 しかし、どちらかと言うと、主に「予想・予測する」や「思う」として使…

「aim for」「aim at」「aim to」の違い【目指すという意味の aim の使い方】

「aim for」と「aim at」の違いとは 「aim for」の意味 「aim at」の意味 「aim for」と「aim at」の厳密な意味の違い 「aim to」の意味 「aim」の例文 「aim for」と「aim at」の違いとは 「aim for」と「aim at」は「~を目指す」という意味です。 この2つ…

「culminate in」の意味と使い方。その語源とは

「culminate in」の意味 「culminate」の語源 「culminate in」の例文 「culminate in」の意味 「culminate in」は ・(最終的に / ついに)~になる ・~で終わる ・~で最高潮 / 頂点に達する という意味があります。 「~で終わる」の意味は「result in」…

「be occupied with」の意味と使い方。「OCCUPIED」とはどういう状態?

「be occupied with」の意味 「満席」という意味の「occupied」 「be occupied with」の例文 「be occupied with」の意味 「be occupied with」の意味は「~で忙しい」や「~に夢中である」です。 ここでは「occupy」が形容詞として使われています。 動詞の…

「indulge in」と「indulge oneself」の意味と使い方

「indulge in」の意味と使い方 「indulge oneself」の意味 「indulge in」の意味と使い方 「indulge in」の意味は ・~を満喫する ・~を楽しむ ・~に耽る などです。 発音は「インダルジ」。 発音記号【ɪndʌ́ldʒ】 使い方は日本語と同じで、「indulge in」…

「prepare」と「prepare for」の意味の違い。「get ready」との違いとは?

「prepare」と「prepare for」の意味は似ているようで、そのニュアンスは大きく異なります。 また、類語に「get ready」もあります。 それらの意味と違い、そして使い方を1つずつ見ていこうと思います。 「prepare」と「prepare for」の違い 「prepare」の意…

予定を表す「be slated to」の意味と使い方

「be slated to」の意味 「be slated to」の例文 「be slated to」の意味 「be slated to」の意味は「~する予定である」や「~することになっている」です。 意味的には「be scheduled to」や「be supposed to」などとほぼ同じですが、「be slated to」は主…

「call for」には「~を予報する」という意味がある

「~を予報する」という意味の「call for」 「~を予報する」という意味の「call for」 「call for」の意味は「~を必要とする」や「~を要求する」と覚えている人も多いと思います。 しかし、実はそれ以外に「(天気)を予報する」という意味があります。 …

「fall victim to」の意味【fall の使い方】

「fall victim to」の意味 「fall victim to」の例文 「fall victim to」の意味 「fall victim to ~」の意味は「~の犠牲になる」や「~の被害に遭う」です。 「fall」は「落ちる」などという意味の動詞ですが、「~(の状態)になる」という意味もあります…

「hint at」の意味。動詞の「ヒント」の使い方

「hint」の意味 「hint at」の意味 「hint」の例文 「hint」の意味 「hint」はクイズなどでよく耳にする「ヒント」です。 今や日本語として使われているヒントの由来は、もちろんこの英語から来ています。 そのような名詞「hint」には、「ヒント」「暗示」「…

「creep me out」の意味と使い方。「creep」と「creepy」の意味とは

「creep me out」の意味と使い方 「creep」の意味と活用形 「creepy」の意味 例文 「creep me out」の意味と使い方 「creep me out」を直訳すると「私をゾッとさせる」です。 「主語 creep someone out」の形で「主語が someone をゾッとさせる」という使い…

「take the reins」の意味。関連する「rein in」の意味とは

「take the reins」の意味 「rein in」の意味 例文 「take the reins」の意味 「rein(レイン)」は「手綱」という意味の名詞です。 主に「reins」と複数形で使われます。 そこから、「take the reins」または「take up the reins」の形で ・手綱を握る ・主…

「触れる」という意味の「be exposed to」の使い方

「expose」の意味 「expose」の例文 「expose」の意味 「expose」は「~にさらす」「~をあらわにする」「~を暴露する」のような意味がある他動詞です。 主に、 「expose A to B」の形で「AをBにさらす」 「be exposed to ~」の形で「~にさらされる」 と…

「opt for」の意味と使い方。そのニュアンスとは

「opt for」の意味 「opt to」の意味 「opt」と「apt」の違いと発音 例文 「opt for」の意味 「opt for」の意味は「~を選ぶ」や「~に決める」です。 そこには「他にもいくつかの選択肢がある中で、意識的にそれを選択する」というニュアンスがあります。 …

「Fill me in」とはどういう意味???

「fill me in」の意味 「Fill me in」の例文 「fill me in」の意味 「fill in」には「~に記入する」や「~を埋める」という意味があります。 「fill in the blank」だと「空欄を埋める」になります。 これが「Fill me in」になると、「(私がその場にいなか…

「~に由来する」を英語で言うと?【3つの言い方】

由来を表す「come from」 「derive from」の意味と使い方 「originate from」の意味と使い方 由来を表す「come from」 1つ目は「come from」です。 直訳の「~から来る」からイメージはしやすいと思います。 これは主に「名前」や「言葉(単語)」の由来を表…

「dig into」の2つの意味と使い方。ビジネスと口語の違いに注意

「dig into」の意味 ビジネスの「dig into」の意味 口語の「dig into」の意味 「dig into」の意味 「dig」は「(~を)掘る」や「(~を)掘り起こす」、「(~を)突っ込む」などという意味の動詞です。 「dig into」になると「掘る」以外に「~の中に手を…

「be poised to(for)」の意味と使い方。「poise」の語源とは

「be poised to(for)」の意味と使い方 「poise」の意味 「be poised」の例文 「be poised to(for)」の意味と使い方 「be poised」は「準備ができている」や「態勢が整う」という意味です。 後ろには「to」か「for」が置かれます。 「be poised to do」の…

「tamper with」の意味。「tamper-proof」「tamper-evident」の意味とは

「tamper with」の意味 「tamper-proof」の意味 「tamper-resistant」「tamper-evident」の意味 「tamper with」の例文 「tamper with」の意味 「tamper(タンパー)」は「(勝手に)変更する」や「(勝手に)いじる」という意味です。 「tamper with ~」の…

「run low on」の意味と使い方。「run out of」との違いとは

「run low on」の意味 「run low」の使い方 「run low on」と「run out of」の違い 「run low on」の意味 「low」は「低い」という意味の形容詞ですが、「少ない」という意味も持ちます。 「run」は自動詞「走る」や他動詞「~を経営する」という意味が有名…

「beef up」の意味。「beef(ビーフ)」が意味するものとは

「beef up」の意味 「beef up」の例文 「beef up」の意味 「beef up」は「~を強化する」や「~を増強する」という意味があり、自動詞的に使われます。 この「beef」は日本語にもなっているビーフで、「牛肉」という意味の名詞です。 しかしそれ以外に、口語…

「be wary of」の意味と使い方

「be wary of」の意味と使い方 「wary」は「慎重な」や「用心深い」という意味の形容詞です。 発音は「ウェァリィ」。 発音記号【wéəri】 物事に対して慎重だったり、用心したり、警戒したりする時に使われる単語です。 使い方は、 「be wary of(about) ~…