「long to」と「long for」の意味と使い方。long の語源とは?

「long to do」と「long for」の意味と使い方 チャーリーとチョコレート工場の long to 動詞の long の語源 long to / long for の例文 「long to do」と「long for」の意味と使い方 「long」は形容詞「長い」や副詞「長く」という意味で、「ロング」として…

gear toward の意味と使い方

gear toward の意味と使い方 gear toward の例文 gear toward の意味と使い方 「gear toward」は主に「be geared toward」の形で使われ、 ・~向けである ・~を対象にしている ・~を目的にしている という意味になります。 toward の代わりに「gear toward…

phase out の意味とニュアンス fade out との違い

phase out の意味とニュアンス phase out と fade out の違い phase の発音 phase out の意味とニュアンス 「phase」は「フェーズ」や「フェイズ」としてカタカナでも使われていますが、英語では「段階」や「局面」という意味のある名詞です。 それを動詞と…

strike up a conversation の意味と使い方と「strike up」の関連フレーズ

strike up a conversation の意味と使い方 strike up a friendship の意味 strike up の例文 strike up a conversation の意味と使い方 「strike up」には「(会話・交友を)始める」という意味があります。 そこから、「strike up a conversation」の意味は…

「be onto something」の意味を映画「チャーリーとチョコレート工場」で学ぶ

be onto something の意味 チャーリーとチョコレート工場の be onto something be onto something の意味 「be onto something」には「良い所に気付く」や「大事なことに気付く」という意味があります。 何故このような意味になるのかというと、口語の「onto…

hanker after / for の意味と使い方と hanker の語源

hanker after / for の意味 hanker の語源 hanker の例文 hanker after / for の意味 「hanker(ハンカー)」の意味は「切望する」や「憧れる」です。 「hanker after ~」または「hanker for ~」の形で「~を切望する / 憧れる」となります。 また、「hank…

stem from の意味と使い方。同音異義語の2つの stem

stem from の意味 動詞 stem の意味 名詞「stem」の意味 stem from の例文 stem from の意味 「stem from」には、 ・~から生じる ・~に起因する ・~が原因である という意味があります。 これは堅い言葉なので日常会話ではあまり出てきませんが、ニュース…

「arrive in」「arrive at」「arrive on」の違い。「get to」とは何が違う?

「arrive in」「arrive at」「arrive on」の違い arrive in の使い方 arrive at の使い方 arrive on の使い方 arrive home と arrive at home の違い arrive と get to の違い まとめ 「arrive in」「arrive at」「arrive on」の違い 「arrive」は「到着する…

「make one's way」の意味とニュアンス|映画「ゼロ・グラビティ」で学ぶ

「make one's way」の意味と使い方 映画「ゼロ・グラビティ」の「make one's way」 「make one's way」の意味と使い方 「make one's way」の意味は「進む」や「向かう」です。 後ろに「to / through / towards / into / in」などを置き、「~に」や「~へ」…

「in the run-up to」の意味と使い方。「run up」とはどういう意味?

in the run-up to の意味と使い方 名詞・動詞の run up run-up to の例文 in the run-up to の意味と使い方 「in the run-up to ~」の意味は「~の準備期間に」や「~に向けて」です。 「~を目前に控えて」と訳されることもあります。 例えば、この文章の…

「stand a chance」の2つの意味と使い方。「stand a chance against」の意味とは

stand a chance の2つの意味 映画「ダークナイト ライジング」のセリフ stand a chance の例文 stand a chance の2つの意味 「stand a chance」は2つのニュアンスを含みます。 1つは「見込みがある」です。 「~の見込みがある」と言う場合は「stand a chanc…

「stick close to」の意味と「stick」の使い方|映画「スター・ウォーズ」で学ぶ

stick close to の意味と使い方 映画「スター・ウォーズ」の stick close to be stuck の意味 stick close to の意味と使い方 「stick」は「~を貼り付ける」や「くっつく」という意味のある動詞です。 そこから、「stick close to ~」の意味は「~にぴった…

「head straight for」の意味と使い方

head straight for の意味 head straight to / for の例文 head straight for の意味 「head straight for」の意味は「~へ直行する」です。 「head for ~」は「~へ向かう」という意味で、そこに「straight(真っ直ぐに)」が入ることにより、日本語の「直…

「take priority over」の意味と使い方

take priority over の意味と使い方 priority over の例文 take priority over の意味と使い方 「take priority over ~」の意味は「(主語は)~よりも優先される」です。 「priority(プライオリティ)」は「優先」、「優先事項」や「優先権」という意味の…

「spring forth」の意味と使い方

spring forth の意味 spring forth の例文 spring forth の意味 「spring forth」には、 ・発生する ・起こる ・現れる ・生じる などという意味があります。 名詞「spring」には「春」以外にも、「バネ」や「泉」の意味もあります。 動詞で使うと、「急に動…

side with の意味と使い方。take one's side / be on one's side の意味との違いは?

side with の意味と使い方 take one's side の意味 be on one's side の意味 side with の意味と使い方 「side with」の意味は「~の側につく」や「~の味方する」です。 日本語で言う「肩を持つ」になります。 ここでの side は自動詞で、「側につく」や「…

「bank on」の意味と使い方。「Don't bank on it」の意味とは

「bank on」の意味と使い方 「Don't bank on it」の意味 「bank on」の語源 「bank on」の例文 「bank on」の意味と使い方 「bank on ~」の意味は「~を当てにする」や「~を頼る」です。 文脈によっては「~に期待する」や「~を信頼する」と訳すこともで…

「have a tendency to do」の意味。「tendency」と「trend」の違いとは

「have a tendency to」の意味と使い方 名詞「tendency」の動詞形「tend」 「tendency」と「trend」の違い 「tendency」と「trend」の例文 「have a tendency to」の意味と使い方 名詞「tendency」は「傾向」という意味があります。 そこから、「have a tend…

pick oneself up の意味を映画「バットマン ビギンズ」で学ぶ

バットマン ビギンズ より pick oneself up の意味 So that we can learn to pick ourselves up の意味 pick oneself up の意味 映画「バットマン ビギンズ」にこのような会話が出てきます。 主人公ブルース・ウェイン 「I wanted to save Gotham. I failed.…

「rain down on」の意味 【使い方を例文で】

「rain down on」の意味と使い方 「rain down on」の例文 「rain down on」の意味と使い方 「rain down on ~」の意味は「(物などが)~に降り注ぐ」です。 これは実際に使われている文章を見た方が分かりやすいため、例文をいくつか上げてみます。 「rain …

「breeze into」の意味と使い方。スラングの「breeze」の意味とは

「breeze into」の意味と使い方 スラングの「breeze」の意味 「breeze into」の意味と使い方 「breeze into」の意味は「スッと入ってくる」や「楽々と進む」です。 「breeze(ブリーズ)」は「そよ風」や「微風」という意味の名詞です。 そこから、そよ風の…

「comply with」の意味と使い方。「compliance(コンプライアンス)」はどういう意味?

「comply with」の意味 「comply with」の例文 「comply with」の意味 「comply with」の意味は「~(規則、命令、要求)に従う」や「~に応じる」です 主に文書や書き言葉に出てくるかための単語なので、「~に遵守する」とも訳されます。 comply の名詞形…

「嚙み砕いて説明する」という意味の「break down」の使い方

「break down」の意味に「説明する」がある 名詞「breakdown」 「break down / breakdown」の例文 「break down」の意味に「説明する」がある 「break down」の意味は「故障する」「~を壊す」「~を分解する」が有名です。 しかし、実は「~を説明する」と…

「I'm expecting + 名詞」の意味と「expect」の本当のニュアンス。「be expecting」

「expect」の意味 「I'm expecting + 名詞」の意味 「I'm expecting + 名詞」の例文 「I'm expecting」の意味 「expect」の意味 「expect」は「期待する」と書かれることが多いです。 しかし、どちらかと言うと、主に「予想・予測する」や「思う」として使…

「aim for」「aim at」「aim to」の違い【目指すという意味の aim の使い方】

「aim for」と「aim at」の違いとは 「aim for」の意味 「aim at」の意味 「aim for」と「aim at」の厳密な意味の違い 「aim to」の意味 「aim」の例文 「aim for」と「aim at」の違いとは 「aim for」と「aim at」は「~を目指す」という意味です。 この2つ…

「culminate in」の意味と使い方。その語源とは

「culminate in」の意味 「culminate」の語源 「culminate in」の例文 「culminate in」の意味 「culminate in」は ・(最終的に / ついに)~になる ・~で終わる ・~で最高潮 / 頂点に達する という意味があります。 「~で終わる」の意味は「result in」…

「be occupied with」の意味と使い方。「OCCUPIED」とはどういう状態?

「be occupied with」の意味 「満席」という意味の「occupied」 「be occupied with」の例文 「be occupied with」の意味 「be occupied with」の意味は「~で忙しい」や「~に夢中である」です。 ここでは「occupy」が形容詞として使われています。 動詞の…

「indulge in」と「indulge oneself」の意味と使い方

「indulge in」の意味と使い方 「indulge oneself」の意味 「indulge in」の意味と使い方 「indulge in」の意味は ・~を満喫する ・~を楽しむ ・~に耽る などです。 発音は「インダルジ」。 発音記号【ɪndʌ́ldʒ】 使い方は日本語と同じで、「indulge in」…

「prepare」と「prepare for」の意味の違い。「get ready」との違いとは?

「prepare」と「prepare for」の意味は似ているようで、そのニュアンスは大きく異なります。 また、類語に「get ready」もあります。 それらの意味と違い、そして使い方を1つずつ見ていこうと思います。 prepare と prepare for の違い prepare の意味 prepa…

予定を表す「be slated to」の意味と使い方

「be slated to」の意味 「be slated to」の例文 「be slated to」の意味 「be slated to」の意味は「~する予定である」や「~することになっている」です。 意味的には「be scheduled to」や「be supposed to」などとほぼ同じですが、「be slated to」は主…