MENU

「skin(スキン)」を動詞で使うとどんな意味になる?

動詞の「skin」の意味 動詞の「skin」の意味 名詞「skin」は「皮膚」や「皮」という意味で、「スキンケア」などのようにカタカナでも使われています。 その skin を動詞で使うと、少し勘違いしやすい意味になります。 他動詞「skin」には「~の皮をはぐ」や…

aspire の意味と名詞「aspiration」の2つの意味。その語源とは

aspire の意味と使い方 aspiration の2つ意味と使い方 aspire と aspiration の語源 医療の aspiration aspire / aspiration の例文 aspire の意味と使い方 「aspire」は「熱望する」や「志望する」という意味の自動詞です。 発音記号 【əspáiər】 「aspire…

「わかる」という意味の「tell」の使い方と「話す」との見分け方

tell(分かる)の使い方 tell(話す)との見分け方 tell the truth などの場合 tell(分かる)の使い方 「I can tell.」は「私には分かります」という意味です。 「I can tell the difference.」なら「違いが分かります」となります。 注意点は、この「わか…

英語の動詞「excel(エクセル)」はどういう意味?

動詞「excel」の意味 excel の発音 excel の例文 動詞「excel」の意味 自動詞「excel」には「優れている」や「長けている」、「秀でている」という意味があります。 be good at と同じく「(~が)得意」と訳すこともできますが、excel はどちらかというと「…

bridge the gap の意味と使い方

bridge the gap の意味と使い方 bridge the gap の例文 bridge the gap の意味と使い方 名詞「bridge」の意味は「橋」です。 それを動詞として使うと「~(空白など)を埋める」や「~に橋を架ける」という意味になります。 名詞「gap」は「ギャップ」として…

例文で見る find と find out の違い。「分かる」になるのはどんな時?

「find」と「find out」の意味と使い方、そしてその違いは混乱しがちです。 そこで、「find」と「find out」の違いを例文を交えてみていこうと思います。 find と find out の意味と違い find の意味と使い方 find の例文 find out の意味と使い方 find out …

pet a dog はどういう意味? 動詞の pet の意味とは

pet a dog の意味 pet の過去・過去分詞は「pet」か「petted」か pet a dog の意味 「pet a dog」の意味は「犬をなでる」や「犬をかわいがる」です。 猫の場合は「pet a cat」になります。 カタカタでも使われる「ペット」は名詞ですが、こちらは「(動物な…

go と come の違いと使い方が1発で分かる考え方【come が「行く」になる時】

come の意味が「行く」になるとき Can I come over? の意味 go と come の使い分け まとめ come の意味が「行く」になるとき ・「go」は「行く」 ・「come」は「来る」 と訳されます。 が、come も「来る」という意味で使われることがあり、そこが混乱する要…

surrender(サレンダー) の2つの意味と使い方。その語源とは

surrender の意味と使い方 他動詞の surrender surrender の語源 surrender の例文 surrender の意味と使い方 「surrender」は自動詞「降伏する」や名詞「降伏」という意味があります。 「surrender to ~」の形で「~に降伏する」となります。 これは「サレ…

例文で見る「hear that SV」と知覚動詞「hear +O +do」の違い。分詞が使われる場合とは?

「hear that SV」と知覚動詞「hear+O+C」の違い hear that SV の意味 知覚動詞「hear +O + do」の意味 hear O doing になる場合 hear O 過去分詞 になる場合 hear that と 知覚動詞 hear の例文 まとめ 「hear that SV」と知覚動詞「hear+O+C」の違い ・「he…

「stem from」の意味と使い方。同音異義語の2つの「stem」

stem from の意味 動詞 stem の意味 名詞「stem」の意味 stem from の例文 stem from の意味 「stem from」には、 ・~から生じる ・~に起因する ・~が原因である という意味があります。 これは堅い言葉なので日常会話ではあまり出てきませんが、ニュース…

「共感する」という意味の「relate」の使い方

「共感する」という意味の「relate」の使い方 relate の例文 「共感する」という意味の「relate」の使い方 「relate」の意味は「~を関連付ける」、「関連がある」や「関連する」などが有名です。 しかしそれ以外にも、自動詞「relate」には「共感する」や「…

ネイティブが多用する「get」の13の使い方を例文を交えて解説!

「get」は基本的な単語でありながら、意味と使い方はかなり多いです。 その分、get を使いこなせると、言えることが格段に増えます。 今回は、そんな get の使い方を例文を交えながら、1つずつ見ていこうと思います。 手に入れる get あげる get 到着する ge…

be in need of の意味。need や in need との違い

be in need of の意味と need との違い in need の意味 A friend in need is a friend indeed. の意味 in need の例文 be in need of の意味と need との違い 「be in need of ~」の意味は「~を必要としている」や「~が必要だ」です。 文脈によっては「~…

「I'm expecting + 名詞」の意味と「expect」の本当のニュアンス。「be expecting」

expect の意味 「I'm expecting + 名詞」の意味 「I'm expecting + 名詞」の例文 I'm expecting の意味 expect の意味 「expect」は「期待する」と書かれることが多いです。 しかし、どちらかと言うと、主に「予想・予測する」や「思う」として使われます。…

英語で「予約」を意味する「reservation」と「appointment」の違い

reservation と appointment の違い 英語で「病院の予約」は間違いやすい reservation と appointment の例文 reservation と appointment の違い 「reservation」と「appointment」はどちらも「予約」という意味の名詞です。 使い方も同様で、「make a rese…

「as ~ put it 」の意味と使い方。「put」の意外な意味とは

as ~ put it の意味と使い方 put の意外な意味 as ~ put it の文中での使い方 as ~ put it の意味と使い方 「as ~ put it」の意味は「~が言うように」です。 「~」には「人」が入ります。 例えば、「as you put it」なら「あなたが言うように」となり…

報道で使われる「cover」の意味。coverage や interview の違いとは

cover の意味 coverage の意味 interview の意味 例文 cover の意味 「cover」は「~を覆う」「~を扱う」「~を補う」などという意味の動詞で、日本語でも「カバーする」とカタカナで使われています。 そんな「cover」には、「~を取材する」や「~を報道す…

「信じる」という意味の believe と trust の違いは信じる対象の違い

「believe someone」と「trust someone」の違い believe の意味の対象 trust の意味の対象 まとめ 「believe someone」と「trust someone」の違い 「believe someone」と「trust someone」はどちらも「(誰々を)信じる」という日本語訳が当てられています。…

「fall victim to」の意味【fall の使い方】

fall victim to の意味 fall victim to の例文 fall victim to の意味 「fall victim to ~」の意味は「~の犠牲になる」や「~の被害に遭う」です。 「fall」は「落ちる」などという意味の動詞ですが、「~(の状態)になる」という意味もあります。 例えば…

take effect の意味と使い方

take effect の意味 take effect の例文 take effect の意味 「take effect」の意味は「(法律などが)施行する」や「(薬などが)効く」で、自動詞的に使われます。 「effect」は「影響」や「効果」、「(薬などの)効用・ききめ」を表す名詞です。 いずれ…

「cease to exist」の意味と「cease to」の使い方

cease to exist の意味 cease to の例文 cease to exist の意味 「cease(シース)」の意味は、 ・自動詞「止む」「終わる」 ・他動詞「~をやめる」「~を終える」 そして、「cease to +動詞の原形」で「~することをやめる / 終える」という使い方をしま…

be poised to(for) の意味と使い方。poise の語源とは

be poised to(for) の意味と使い方 poise の意味 be poised の例文 be poised to(for) の意味と使い方 「be poised」は「準備ができている」や「態勢が整う」という意味です。 後ろには「to」か「for」が置かれます。 「be poised to do」の形で、 ・~…

「I reckon」の意味と使い方【イギリス英語】

I reckon の意味と使い方 I reckon の例文 I reckon の意味と使い方 「I reckon」の意味を簡単に言うと、「I think」や「I guess」と同じです。 この「reckon」はイギリス英語になります。 また、イギリス英語圏であるオーストラリアやニュージーランドでも…

「shelf」「shelves」「shelve」の意味と注意すべき違い

shelf と shelves の意味 shelve の意味 shelve の例文 shelf と shelves の意味 「shelf」は「棚」という意味の名詞です。 家具以外にも、「棚状のもの」や「岩棚」を指すこともあります。 また、「大陸棚(continental shelf)」のような使われ方もします…

contain が持つ意外な意味。「~を含む」以外の意味とは?

contain の意味 contain の例文 contain の意味 「contain」は他動詞の「~を含む」や「~が入っている」という意味が有名です。 しかし、もう1つ意外な意味を持ちます。 それは「(感情)を抑える」や「(病気や災害)を阻止・抑制する」という意味です。 …

make inroads の意味と使い方

make inroads の意味 make inroads の例文 make inroads の意味 「inroad(インロゥド)」は、 ・(企業などの)参入 / 進出 ・進入(侵入) ・食い込み という意味の名詞です。 そこから、「make inroads」は「参入・進出する」「進入する」「食い込む」と…

「通勤する」とは全く異なる commute の意外な意味とは

commute の意味 commute の例文 commute の意味 動詞「commute」は「通勤(通学)する」という意味が有名です。 名詞でも「通勤(通学)」です。 しかし、それ以外にも意外な意味を持ちます。 これは先日のBBCの記事です。 Thai king commutes sentence of U…

coined word の意味。動詞の coin(コイン) の意外な意味とは

coined word の意味と動詞の coin coined word の例 coined word の意味と動詞の coin 「coin」は日本語にもなっているコイン(硬貨)です。 この coin を動詞で使うと、「~を作る」や「(硬貨)を鋳造する」という意味になります。 そこから、「coined wor…

「再確認する」を英語で言うと? ビジネスでの重要表現

英語で「再確認する」 reconfirm の意味 例文 英語で「再確認する」 「再確認する」を英語では「double check」と言い、主にビジネスや接客などで使われます。 この形で動詞として使われ、過去形・過去分詞は「double checked」、現在分詞は「double checkin…