part with の意味と使い方。 with が使われる理由とは?

part with の意味と使い方 part with ニュアンスと覚え方 with が使われる理由 語学は「そういうもの」と考えるのも大事 part with の例文 part with の意味と使い方 「part with」には「(大切なものなど)を手放す」や「~を処分する」という意味がありま…

run in one's family と run in the family の意味と使い方

run in one's family の意味 run in one's family の意味 「run in one's family」には「(主語が)代々伝わっている」という意味があります。 これは主に特徴や性質など、遺伝的な要素に使われます。 例えば、「Longevity runs in my family.」と言った場合…

「catch myself doing」の意味は日本語でも使われるあのフレーズ

catch myself doing の意味 find myself doing の意味 catch myself doing の例文 catch myself doing の意味 「catch myself +動詞のing」の意味は、日本語で言う「気付いたら~している」です。 何かをしている自覚がなかったけど、突然そのことにハッと気…

「make believe(ふりをする)」は何故このような意味になる?

make believe が「ふりをする」になる理由 make believe の間に省略されている単語 make believe が「ふりをする」になる理由 「make believe」の意味は「~のふりをする」や「~ごっこをする」です。 後ろには that節が続きます。 例文 My son likes to mak…

「It's all about」の意味と使い方。「It's all about practice」はどういう意味?

It's all about の意味と使い方 It's all about の例文 It's all about の意味と使い方 「It's all about ~」には「~が全てです」や「~に限る」という意味があり、日本語的には「~に尽きる」とも言います。 1つ例文を見てみます。 「It's all about prac…

ガードマンは和製英語? 英語の「guardsman」の意味とは

英語で「ガードマン」 英語の「guardsman」の意味 英語で「ガードマン」 ガードマンは、警備員やそれに類する職業を指して使われます。 が、このガードマンは和製英語です。 英語では「security guard」と言い、「guard」だけでも警備員という意味で使われま…

「always」の意味は「いつも」ではない! always の使い方と正しい位置

「always」は「いつも」や「常に」と訳されます。 しかし、その訳がぴったりくるのは現在形だけです。 この記事では、always の本来の意味と使い方を例文を交えて見ていきます。 現在形の always 現在進行形の場合 未来形の always 完了形の always always …

persuade と try to persuade の意味とニュアンスの違い

persuade と try to persuade の意味 persuade と try to persuade のニュアンスの違い persuade の例文 persuade と try to persuade の意味 「persuade」は「~を説得する」という意味の他動詞です。 そこから、 ・「persuade 人 to do」→「人に~するよう…

start a family とはどういう意味? family の意外な使い方

start a family の意味 Do you have a family? の意味 start a family の意味 「start a family」の意味は「第一子をもうける」です。 「family(ファミリー)」というと「家族」のイメージが強いですが、実は「子供」という意味もあります。 そして、動詞「…

関係代名詞の2つの使い方と簡単な作り方【実は全部thatでいい?】

関係代名詞は意味が取りにくく、瞬時に使うことが難しい文法の1つです。 この記事では、関係代名詞を使うのが簡単になる考え方をまとめています。 ※関係代名詞の基礎編です 関係代名詞の2つの使い方 名詞+関係代名詞+SV 主語があると関係代名詞は省略できる …

『Dagon(ダゴン)』で英語の勉強【ラヴクラフトの世界を見るゲーム / クトゥルフ神話】

Dagon(ダゴン)で英語の勉強 Dagon(ダゴン)で英語の勉強 「Dagon: by H. P. Lovecraft」とは、H. P.ラヴクラフトの短編小説『Dagon(ダゴン)』を忠実に再現したグラフィックノベルゲームです。 「窓に!窓に!」で有名な作品でもあります。 Dagonは幻想…

英語で「ドアを押して開ける」は何と言う?

英語で「ドアを押して開ける」の言い方 その他の言い方 英語で「ドアを引いて開ける」 例文 英語で「ドアを押して開ける」の言い方 英語で「ドアを開ける」は「open the door」です。 では、「ドアを押して開ける」はどうなるかというと「push the door open…

「as it turned out」の意味と使い方

as it turned out の意味と使い方 as it turned out の使用例 as it turned out の意味と使い方 「as it turned out」の意味は、日本語の「蓋を開けてみると」に相当する表現です。 「実際にはどうなったかと言うと」や「結局のところ」とも訳されます。 何…

「wasn't a 」の発音は「ワズナ」? 注意すべき wasn't の音の変化

wasn't と wasn't a の発音 wasn't と wasn't a の発音 「wasn't」の発音をカタカナで書くと「ワズント」になります。 が、しばしば t が省略されるため、会話では「ワズン」と聞こえます。 そして、後ろに名詞が続く場合は「wasn't a + 名詞」の形になりま…

save the day(その日を救う)とはどういう意味?

save the day の意味と使い方 save the day の意味と使い方 「save the day」には「危機を救う」や「何とか乗り切る」という意味があります。 ギリギリの場面だったり、間一髪で助けるというニュアンスです。 例えば、「You saved the day.」と言われた場合…

1冊の英単語帳を完璧にする使い方はメリットだらけ!|学習が効率的になる単語帳とは

英単語帳1冊を完璧にするメリット 英単語の知識の核になる その後の学習が楽になる その後に使う単語帳を選ぶ基準が分かる 覚えるべき必須単語の数はあまり多くない 英単語帳の選び方 おすすめしない英単語帳 英単語帳の使い方の例 まとめ 英単語帳1冊を完璧…

speak English と speak in English の意味と違い

speak English と speak in English の意味と違い 比較例文 speak English と speak in English の意味と違い 「speak English」と 「speak in English」の意味と違いを語法や文法の面から比べてみます。 まず、「speak English」は他動詞「speak」が使われ…

「I got busted」の意味と使い方。動詞の「bust」はどういう意味?

I got busted の意味 bust up の意味 I got busted の意味 「bust」は他動詞と自動詞の使い方があり、 ・(~を)破壊する ・(~を)破裂させる ・(~を)打つ / 殴る ・~を逮捕する などという意味があります。 名詞でも使われ、「失敗」や「破産」、「…

「There's nothing like」の意味と使い方。そのニュアンスとは

There's nothing like の意味と使い方 There's nothing like の例文 There's nothing like の意味と使い方 「There's nothing like ~」の意味は「~に勝るものはない」や「~に限る」です。 直訳的には「~のようなものはない」ですが、だいたい「~より素…

英語で「~よりも簡単だ」の言い方と比較級を応用させる方法

英語で「~よりも簡単」の言い方 easier than の例文 比較級の応用 英語で「~よりも簡単」の言い方 英語で「~よりも簡単だ」は比較級「easier」を使います。 「It is easier than ~」の形になり、後ろには動名詞や名詞、文(SV)が入ります。 例えば、「…

「can't help but do」の意味と言い換え表現|何故この意味になる?

can't help but do の意味と使い方 can't help が「せざるを得ない」になる理由 can't help but の例文 can't help but do の意味と使い方 「can't help but ~」の意味は「~せずにはいられない」です。 but の後ろには動詞の原形が入ります。 また、think …

日本語と英語の「snack(スナック)」は全然違う!動詞「snack」の意味とは?

「snack」はスナックとしてカタカナにもなっています。 実は、それを動詞として使うことができます。 更に、日本語と英語では意味が異なるので注意が必要な単語です。 動詞の snack の意味と使い方 snack bar の意味 動詞の snack の意味と使い方 名詞「snac…

「lie」と「tell a lie」の意味と違い。どちらが多く使われている?

lie と tell a lie の意味と違い I tell a lie の意味と使い方 lie と tell a lie の頻度 lie と tell a lie の意味と違い 「lie」は自動詞で「嘘をつく」という意味です。 こちらは「意図的につく嘘」に使われる傾向があります。 「嘘をつく人 / うそつき」…

英語のテキストや単語帳に線を引く勉強法と色ペンの使い方|付箋と併用

「教科書や単語帳に線を引いて勉強する」という勉強法があります。 ただ線を引くよりも、色ペンを使い分けることで、視覚的にも整理されます。 この記事では、色ペンを使った線の引き方の例や注意点をご紹介します。 色ペンを使い分けて線を引く 線を引きす…

tend to agree / tend to think の「tend to」 の意味とは?

tend to agree の意味 tend to think の意味と使い方 tend to think の意味の区別の仕方 映画「キューブ」の tend to agree tend to agree の意味 「tend to」は「~しがち」という意味が有名です。 しかし、「tend to agree」の tend to は「どちらかという…

英語で「真実はいつもひとつ」はどう翻訳されている?

英語で「真実はいつもひとつ」 英語で「真実はいつもひとつ」 名探偵コナンの有名なセリフ「真実はいつもひとつ」。 これには2つの翻訳が存在します。 1つは「One truth prevails.」です。 自動詞「prevail」は「打ち勝つ」や「勝る」、「広まる / 普及する…

「make a point of doing」の意味と覚え方|「make it a rule to」は古い?

make a point of doing の意味と使い方 make a point of doing の例文 make a point of doing の意味と使い方 「make a point of doing」の意味は「~するようにしている」や「決まって~する」です。 「make it a point to do」でも同じ意味になります。 例…

「pack it in」の意味と使い方|映画「スパイダーヘッド」で学ぶ

pack it in の意味と使い方 映画「スパイダーヘッド」の pack it in pack it in の意味と使い方 「pack it in」には「(仕事や行動などを)終わらせる」という意味があります。 命令形でも使われ、「Pack it in!」と言えば「(その行動・行為などを)やめろ…

例文で学ぶ「dare」の動詞と助動詞の使い方と慣用表現

dare の意味と使い方 動詞の dare 助動詞の dare Don't you dare の意味 How dare you の意味と2つの使い方 dare の意味と使い方 「dare」は動詞としての用法と助動詞としての用法の2つがあります。 また、dare を使った慣用表現もあるため、それらを1つずつ…

「surprised to」の発音は「サプライズドゥ」か「サプライストゥ」

surprised to の発音 surprised の発音 surprised to の発音 「surprised to」の発音はカタカナ読みをすると「サプライズドゥ トゥ」になります。 が、実際にはそのように発音されることはあまりありません。 「サプライズドゥ」や「サプライストゥ」のよう…