「side with」の意味と使い方。「take one's side」「be on one's side」の意味との違いは?

「side with」の意味と使い方 「take one's side」の意味 「be on one's side」の意味 「side with」の意味と使い方 「side with」の意味は「~の側につく」や「~の味方する」です。 日本語で言う「肩を持つ」になります。 ここでの side は自動詞で、「側…

「This is especially true」の意味と使い方

「This is especially true」の意味 「This is especially true」の意味 「This is especially true」の意味は「とりわけ当てはまる」です。 ここでの true は「~に当てはまる」という意味の形容詞として使われています。 傾向や特徴などが当てはまる場合に…

「Let's assume」と「Let's suppose」の意味と使い方

「Let's assume」と「Let's suppose」の意味と使い方 なぜ「Let's say」「Let's assume」「Let's suppose」がこの意味になるのか 「Let's」+「assume / suppose / say」の例文 「Let's assume」と「Let's suppose」の意味と使い方 「Let's assume」と「Let'…

「bank on」の意味と使い方。「Don't bank on it」の意味とは

「bank on」の意味と使い方 「Don't bank on it」の意味 「bank on」の語源 「bank on」の例文 「bank on」の意味と使い方 「bank on ~」の意味は「~を当てにする」や「~を頼る」です。 文脈によっては「~に期待する」や「~を信頼する」と訳すこともで…

「hangry」とはどういう意味? 「hungry」との違い

「hangry」の意味 「hungry」と「hangry」の発音の違い 「hangry」の意味 「hangry」は「hungry」と「angry」が合体したスラング的な言葉です。 意味は「お腹が減ってイライラする」になります。 使い方は「hungry」と「angry」と同じで、形容詞として使われ…

「asked」の発音は「アストゥ」? 「asked to」の発音はどうなる?

「asked」の発音は「アストゥ」? 「asked to」の発音 まとめ 「asked」の発音は「アストゥ」? 「asked」の発音記号はこうなっています。 【æskt】 カタカナ読みをすると「アスクトゥ」になります。 ただし、会話に出てきた時は「k(ク)」が消えることがよ…

「have a tendency to do」の意味。「tendency」と「trend」の違いとは

「have a tendency to」の意味と使い方 名詞「tendency」の動詞形「tend」 「tendency」と「trend」の違い 「tendency」と「trend」の例文 「have a tendency to」の意味と使い方 名詞「tendency」は「傾向」という意味があります。 そこから、「have a tend…

「wing it」の意味。その語源とは?

「wing it」の意味 「wing it」の語源 「wing it」の例文 「wing it」の意味 「wing it」の意味は、 ・即興でやる ・アドリブでやる ・ぶっつけ本番でやる ・その場で何とかする などで、準備をせずに何かをやる時に使われる、カジュアルな口語表現です。 主…

「give ~ a run for one's money」の意味とニュアンス

「give ~ a run for one's money」の意味と使い方 「give ~ a run for one's money」の例文 「give ~ a run for one's money」の意味と使い方 「give ~ a run for one's money」の意味は「~と激しく競う」や「~に匹敵する」です。 「one's」に入る単語…

「beyond reproach」の意味。この beyond の意味とは?

「beyond reproach」の意味 「reproach」の語源 「beyond reproach」の例文 「beyond reproach」の意味 「reproach(リプロゥチ)」の意味は名詞だと「非難」や「叱責」、「非難の言葉」。 動詞だと「~を非難する / 叱責する」になります。 「beyond」は「…

「pick up steam」の意味

「pick up steam」の意味 「pick up steam」の例文 「pick up steam」の意味 「pick up steam」は「徐々に加速する」、「勢いが増す」や「弾みがつく」という意味です。 「pick up」には沢山の意味がありますが、その中に「スピードを上げる」があり、 ・「p…

英語の音読の効果と勉強法。効果的な音読は「音」の意識

英語の勉強法の1つとして、これまでに何度か音読について触れてきました。 そこで今回は、 ・音読って効果あるの? ・音読って効果ないの? ・音読の効果が感じられない ・英語のどの分野に効果があるの? ・効果的な音読のやり方は? など、深く掘り下げて…

「miss the boat(ボートに乗りそこなう)」とはどういう意味?

「miss the boat」の意味 「miss the boat」の例文 「miss the boat」の意味 「miss the boat」の意味は、文字通りに訳すと「ボートに乗りそこなう」です。 しかし、これには「チャンスを逃す」という、イディオム的な意味を持ちます。 行動するのが遅かった…

「cut corners」の意味と使い方

「cut corners」の意味と使い方 「cut corners」の例文 「cut corners」の意味と使い方 「cut corners」の意味は「手を抜く」や「節約する」です。 これは日本語の「端折る(はしょる)」とほぼ同じ意味になります。 端折るは「端を折る」。 cut corners は…

「pick oneself up」の意味を映画「バットマン ビギンズ」で学ぶ

バットマン ビギンズ より 「pick oneself up」の意味 「So that we can learn to pick ourselves up」の意味 「pick oneself up」の意味 映画「バットマン ビギンズ」にこのような会話が出てきます。 主人公ブルース・ウェイン 「I wanted to save Gotham. …

「practice makes perfect」の意味。「習うより慣れろ」は間違い?【英語ことわざ】

「practice makes perfect」の意味 「practice makes perfect」=「習うより慣れろ」は間違い? 「practice makes perfect」の文法 英語で「習うより慣れろ」 「practice makes perfect」の意味 「practice makes perfect」の意味は日本語の「継続は力なり」…

「It is a known fact (that)」の意味と使い方

「It is a known fact」の意味と使い方 「It is a known fact」の例文 「It is a known fact」の意味と使い方 「known fact」の意味は「known(知れ渡っている) fact(事実)」。 そこから、日本語だと「周知の事実」と訳されますが、要は皆によく知られて…

「jump the gun」の意味と使い方。「Don't jump the gun」の意味とは?

「jump the gun」の意味 「Don’t jump the gun」の意味 「jump the gun」の例文 「jump the gun」の意味 「jump the gun」の意味は、 ・早とちりする ・先走る ・フライングをする などで、早まった行動をしたり、焦って行動したりする時に使われるイディオ…

「It's just that + 文章」の意味と使い方|「It's not that」との組み合わせ

「It's just that + 文章」の意味と使い方 「It's not that」+「It's just that」の意味と使い方 「It's just that」の例文 「It's just that + 文章」の意味と使い方 「It's just that + 文章」の意味は「ただ~というだけ」です。 日本語の例を上げると、…

例文で見る「That's because」と「That's why」の意味と違い

「That's because」と「That's why」の意味と違い 「That's because」と「That's why」の比較例文 まとめ 「That's because」と「That's why」の意味と違い 「That's because」の意味は「それは~だからです」。 「That's why」の意味は「だから~です」。 …

「rain down on」の意味 【使い方を例文で】

「rain down on」の意味と使い方 「rain down on」の例文 「rain down on」の意味と使い方 「rain down on ~」の意味は「(物などが)~に降り注ぐ」です。 これは実際に使われている文章を見た方が分かりやすいため、例文をいくつか上げてみます。 「rain …

英語で「ノルマ」は何と言う? そもそもノルマは何語?

「ノルマ」を英語で言うと? ノルマは何語? 「ノルマ」を英語で言うと? 売上のノルマや仕事のノルマなどの「ノルマ」。 これは英語ではありません。 ノルマを英語で言うと、「quota」になります。 quota の発音記号【kwóutə】 カタカナだと「クウォゥタ」…

「contract」には「~に感染する」という意味がある。その語源とは?

「contract」の意味と使い方 「contract」の例文 「contract」の発音の違い 「contract」の語源 英語で「ウイルスを抑制する」 「contract」の意味と使い方 「contract(コントラクト)」の意味は名詞「契約」が有名です。 しかし、動詞には「(病気)になる…

「be right there」の意味と使い方。「I'll be right there」の意味とは

「be right there」の意味 「I'll be right there」の意味 「be almost there」の意味と使い方 英語で「すぐに戻ります」 「be right there」の意味 「right there」の「right」は「すぐに」や「まさに」という副詞として使われています。 「there」は「そこ…

映画・海外ドラマを使った英語の勉強方法と目的【学習範囲を絞るのが効果的】

洋画や海外ドラマを使った英語学習は Netflix が最強という記事を書きました。 www.1karaeigo.com 今回は、その勉強法にもう少し深く踏み込もうと思います。 ・勉強のやり方は何となく分かるけど、具体的にはどうやるの? ・映画やドラマ1本使って勉強するの…

「Nothing is impossible」の意味。「Impossible is nothing」との違いとは?【名言フレーズ】

「Nothing is impossible」の意味 オードリー・ヘプバーンの言葉 グリード(鋼の錬金術師)の言葉 「Impossible is nothing」の意味 「Nothing is impossible」の意味 「Nothing is ~」の意味は「~なものはない」や「~なことはない」です。 Nothing is pe…

「I would appreciate」の意味と使い方。「I appreciate it」との違いとは?

「I would appreciate」の意味と使い方 英語で「~しないで頂きたいです」 「I appreciate it」との違い 「I would appreciate」の意味と使い方 「I would appreciate」の意味は、日本語で言う「~して頂けると幸いです」や「~して頂けると有難いです」にな…

「right behind」の4つの意味と使い方。「right behind you」の意味とは

「right behind」の意味 「~を支持する」 「すぐに行く」 「~に次いで」 「right behind」の意味 「right behind」を直訳すると「真後ろに」です。 「right」は副詞として使われており、意味は「まさに」や「すぐに」。 「behind」は「~の後ろに」や「~…

「vs.(versus)」の2つの意味と使い方。vs. と v. の違い

「vs.(versus)」の表記 versus の意味1|「○○ 対 ○○」 versus の意味2|「~に対比して」 医療の「VS」 「vs.(versus)」の表記 「vs.」とは「versus」の略です。 「vs.」はアメリカ英語、「v.」はイギリス英語という表記の違いがあります。 そして、英語…

「breeze into」の意味と使い方。スラングの「breeze」の意味とは

「breeze into」の意味と使い方 スラングの「breeze」の意味 「breeze into」の意味と使い方 「breeze into」の意味は「スッと入ってくる」や「楽々と進む」です。 「breeze(ブリーズ)」は「そよ風」や「微風」という意味の名詞です。 そこから、そよ風の…