over the moon の意味は月を越える??? その意味と使い方とは?

 

 

「over the moon」の意味

 

over the moon」は「とても嬉しい」という意味です。

 

I'm very happy」の比喩的な表現であり、口語的な表現でもあります。

 

主に「be over the moon」という形で使われます。

 

I'm so over the moon!

→めちゃくちゃ嬉しい!

 

その後に何か続けたい場合は、「about」「with」「to」「that節」で続けます(詳細は例文にて)。

 

 

月を飛び越えるぐらい嬉しいということですが、日本語にも「天にも昇る心地」や「天にも昇る~~」という表現があります。

 

月と天という、どちらも上空に向かうイメージが似ているのは面白いですね。

 

例文

 

I was over the moon when I met him.

→彼に会った時、とてもうれしかった。

 

I was over the moon about winning!

→勝ててめっちゃ嬉しかった!

 

I hope you're over the moon about it.

→あなたがそれを喜んでくれますように。

 

I’m over the moon to hear you enjoyed it.

→あなたがそれを楽しんでくれたと聞いてとても嬉しい。

 

 He'll be over the moon with your reply.

→彼はあなたの返事(返信)をとても喜ぶでしょう。