「take advantage of」の意味と2つの使い方。「make use of」とは何が違う?

※当ブログの記事にはアフィリエイト広告が含まれる場合があります

 

 

take advantage of の意味

 

take advantage of ~」の意味は、広い意味での「~を利用する」です。

 

 

そのため、後ろに置かれる単語によってニュアンスが変わってきます

 

意味の違い

take advantage of something → 機会や状況を利用する

 

take advantage of someone → 人につけこむ / (悪い意味で誰かを)利用する

 

take advantage of something の意味と例文

 

後ろに一般的な名詞などが入る場合は「機会や状況などを利用する」という意味になります。

 

 

ここには「有効活用」のニュアンスがあります。

 

例文

I want to take advantage of the new technology.

 

→その新しい技術を利用したいです。

 

 

I took advantage of my day off.

 

→休日を有効活用しました。

 

 

I’m thinking of taking advantage of the sale.

 

→セールを利用しようと思っています。

 

 

You should take advantage of the situation.

 

→あなたはその状況を利用した方が良いです。

 

 

He took advantage of the opportunity to study abroad.

 

→彼は留学をするためにその機会を利用した。

 

 

They took advantage of the opportunity to see the partial solar eclipse.

 

→彼らは部分日食を見る機会を利用した。

 

※部分日食を見る機会があったので、その機会に部分日食を見た

 

文脈によっては「悪用」のニュアンスが出る

 

例文

He took advantage of her kindness.

 

→彼は彼女の親切心を利用した。

 

 

She knows how to take advantage of your weaknesses.

 

→彼女はあなたの弱みを利用する方法を知っている。

 

これらは「有効活用」には違いないのですが、意味的には「悪用する」として使われています。

 

take advantage of someone の意味と例文

 

後ろに「」が入ると、「人につけこむ」や「人を(悪い意味で)利用する」というネガティブな意味で使われる傾向があります。

 

例文

They took advantage of young people.

 

→彼らは若者を利用した。

 

※文脈により、若者を騙したり手先として使ったりなど

 

 

He just took advantage of her trust.

 

→彼は彼女の信頼につけこんだだけです。

 

 

Scammers take advantage of people that lack knowledge.

 

→詐欺師は知識が無い人を利用する。

 

take advantage of と make use of の違い

 

似た言葉に「make use of」があり、意味は「(物や機会など)を利用する / 活用する」です。

 

 

 

「make use of」を言い換えると「use」や「utilize」になります。

 

 

ただし、「use」や「utilize」は一般的な「使用」を意味するのに対し、「make use of」には「有効活用する」のニュアンスが含まれます。

 

 

また、「make use of」には「take advantage of」のような「悪い意味で使う」のニュアンスでは使われません

 

 

例文

I always make use of sticky notes.

 

→私はいつも付箋を使います。

 

 

You should make use of your time.

 

→時間を有効活用した方が良い。

 

 

Please make use of this opportunity.

 

→この機会をご利用ください。

 

 

More and more people are rushing to make use of the interactive nature of the medium.

 

→ますます多くの人々が、その媒体の双方向的な性質を利用しようと躍起になっている。

 

(引用:DUO3.0 例文264)

 

まとめ

 

・「take advantage of ~」の意味は「~を利用する」

 

 

・後ろに一般的な名詞などが入る場合は「機会や状況を利用する」になり、有効活用のニュアンスが含まれる

 

・文脈によっては「悪用する」のニュアンスが出る

 

 

・後ろに「人」が入る場合は「人につけこむ」や「悪い意味で誰かを利用する」の意味になる

 

 

・「make use of」の意味は「(物や機会など)を利用する / 活用する」

 

・「make use of」には「take advantage of」の持つ「悪用」のニュアンスでは使われない