MENU

be of value の意味と使い方|アインシュタインの言葉

 

 

be of value の意味と使い方

 

(主語)be of value」の意味は「(主語は)価値がある」や「(主語は)重要性がある」です。

 

後ろに「to me(私にとって)」や「in ~(~において)」など続けることができます。

 

 

また、

 

be of great value(とても価値ある)

be of little value(ほとんど価値がない)

 

と言うこともできます。

 

 

これは、前置詞+名詞で形容詞的な働きをしています。

 

アインシュタインの言葉

 

アインシュタインの名言にこのようなものがあります。

 

Strive not to be a success, but rather to be of value.

 

 

意味はいくつかの訳があり、

 

・成功のためではなく、価値のある人間になるために努力せよ

・成功を目指すのではなく、価値があるものを目指せ

・成功者になるのではなく、価値のある者になるために努力せよ

 

などと訳されています。

 

be of value の例文

 

Every life is of value.

→全ての命に価値がある。

 

 

This feature is of great value.

→この機能はとても重要です。

 

 

She is of great value to the team and company.

→彼女は会社とチームにとって大きな重要性を持つ。

 

 

His advice is of value to me.

→彼のアドバイスは私にとって重要だ。

 

 

His advice is of little value to me.

→彼のアドバイスは私にとってほとんど価値がない。

 

 

This summer course is of particular value to all high school students.

→この夏期講習は全ての高校生にとって特に価値がある。

 

 

This activity is of great value in firing up many different areas of your brain.

→脳のいろいろな部位を刺激する上で、大変な重要性がある。

(速読速聴・英単語 Daily1500 ver.3 p236 より)