MENU

「ついさっき」「ちょっと前」「先日」を英語で言うと?

 

日常会話で、

 

ついさっき

ちょっと前

この間

先日

 

などなど、少し前のことを言いたい時があります。

 

それらの英語での言い方を1つずつ見ていきます。

 

 

英語で「ついさっき」

 

ついさっき」は「a minute ago」と言います。

 

 

主に文末に付けて「ついさっき~した」。

 

または、「いつ来たの?」「いつ見たの?」などという質問に「ついさっき」と答えたい時には単独でも使えます。

 

感覚的には数分~10分前を表す時に使われます。

 

英語で「ちょっと前」や「この間」

 

ちょっと前」や「この間」は「a little while ago」と言います。

 

これも使い方は「a minute ago」と同じです。

 

 

ただ、日本語でもそうですが、「ちょっと前」や「この間」が表す日時は割と曖昧です。

 

 例えば、

 

・ちょっと前にこの店に来たよ

・ちょっと前のやつだけど

・この間、この映画を見た

 

など、この「ちょっと前」や「この間」が正確にいつを指しているのかは不明です。

 

数日~数週間、場合によってはもっと長いこともあります。

 

そのため、ある程度、主観が入っている表現と言えます。

 

英語で「この前」

 

この前」は「the other day」と言います。

 

先日」とも訳されるように、これも若干、日時が曖昧です。

 

そのため、期間的には「a little while ago」と少し被る部分があります。

 

使い方は上の2つと同じです。

 

例文

 

I saw a similar case a minute ago.

→ついさっき似たようなケースを見た。

 

 

I just found out a minute ago.

→ちょうどさっき知った。

 

 

I sent it a little while ago.

→ちょっと前に送ったよ。

 

 

I bought it the other day.

→先日それを買った。

 

 

「When did you buy it?」

「A little while ago」

「それいつ買ったの?」

「ちょっと前に」