「be better off」の意味と2つの使い方

 

 

「be better off」の意味

 

be better off」の基本的な意味は「(~の方)が良い」です。

 

better は well(良い) の比較級で「より良い」を表しています。

 

そして、この be better off には2つの使い方があります。

 

「be better off + α」の使い方

 

be better off」の後には主に

 

動詞のing

形容詞

withwithout

 

が続きます。

 

意味は「~した方がいい」や「~の方がマシ」となります。

 

または「be better off not +ing」で「~しない方が良い」と言うこともできます。

 

I'm better off single.

→独身でいた方がいい。

 

I'm better off dead.

→死んだ方がマシ。

 

I'm better off with a cat.

→猫といた方がいい。

 

I'm better off not staying in this house.

→この家にいない(泊まらない)方がいい。

 

I'm better off living with my parents.

→両親と暮らす方がいい。

 

 I think I'm better off that way.

→その方が良いと思う。

 

I was better off not knowing.

→知らない方がよかった。

 

「You’d be better off」の意味

 

2つ目は相手への提案やアドバイスをする時の使い方です。

 

You would be better off ~」で「~した方が良いよ」となります。

 

こちらも「You'd be better off not +ing」で「~しない方が良いよ」と言うことができます。

 

you'd be better off walking to your destination.

→目的地まで歩いて行った方がいいよ。

 

You'd be better off buying a new TV.

→新しいテレビを買った方がいいよ。

 

You’d be better off not buying this product.

→この製品は買わない方がいいよ。

 

you'd be better off not watching it.

→見ない方がいいよ。

 

You'd be better off not knowing.

→知らない方がいいよ。

 

You'd be better off without her.

→彼女といない方がいいよ。