英語で「今日から」「明日から」の「~から」は何と言う?「from tomorrow」は正しい???

 

・今日から始めます

・明日から休みです

・来週からです

 

などの「いついつから」。

 

これを英語では何と言うのでしょうか。

 

 

英語で「今日から」「明日から」の「~から」

 

~から」というと、「from」や「since」が思い浮かびます。

 

しかしそれには間違いやすい言い方と、あまり知られていない言い方があります。

 

それらを1つずつ見ていこうと思います。

 

例として「明日から」を挙げます。

 

「since tomorrow」

 

まず、「since tomorrow」は間違いです。

 

since は現在完了形と共に使われるように、「過去のある地点から現在まで」という意味合いを持ちます。

 

I've known him since he was a chaild.

→彼が子供の時から知っています。

 

It has rained everyday since I arrived.

→到着してから毎日雨が降っています。

 

「from tomorrow」

 

from tomorrow」はイギリス英語寄りの表現です。

 

そのため、アメリカ英語では少し奇妙に聞こえることがあるようです。

 

そのせいか、from tomorrow は間違いと書かれている場合もありますが、普通に見かけます。

 

 

ちなみに、「今日から俺は!!」という漫画があり、映画化や実写化されました。

 

その英語版タイトルは「From Today, It's My Turn!!」になっています。

 

I'm off from tomorrow.

→明日から休みです。

 

I'm off from tomorrow until Tuesday.

→明日から火曜日まで休みです。

 

4 days off from tomorrow!

→明日から4連休!

 

I'm going on a diet from tomorrow.

→明日からダイエットします。

 

「starting tomorrow」

 

starting tomorrow」は主にアメリカで使われる表現です。

 

使い方は from tomorrow と同じです。

 

starting today」なら「今日から」。

 

starting next week」は「来週から」。

 

starting next month」は「来月から」。

 

 

「~から」という意味の starting は前置詞的に使われています。

 

この starting を使った表現は、知らないと意外と出てこないと思います。

 

I have three days off starting tomorrow.

→明日から三連休です。

 

I'm going on vacation starting the day after tomorrow.

→明後日から休暇に(旅行に)出かけます。

 

その他の表現

 

その他にも、~からを表すことのできる表現があります。

 

School starts tomorrow.

→学校は明日から始まる。

 

School is starting next week.

→学校は来週から始まります。

 

I'm going to start my diet tomorrow.

→ダイエットは明日から始めます。

これらは、動詞の start +日時で「~から始まる」というニュアンスの文章になっています。

 

 

I have to go to work tomorrow.

→明日仕事に行かなきゃ。

 

これは文脈にもよりますが、暗に「明日から仕事が始まります」という意味合いを込めることができます。