「of some kind」の意味と使い方。「some kind of」との違いは?

 

 

of some kind の意味と使い方

 

of some kind」の意味は「何らかの」です。

 

名詞の後ろに置いて、「何らかの○○」という使い方をします。

 

We need an answer of some kind.

→我々には何らかの答えが必要です。

 

 

It was a criminal of some kind.

→それは何かの犯人だった。

 

 

He needs help of some kind.

→彼には何らかの助けが必要です。

 

 

Why don't we get a pet of some kind?

→何かペット飼わない?

 

 

The walls need a protective coating of some kind.

→その壁には何らかの保護コーティングが必要です。

 

some kind of の意味と使い方

 

似たような言葉に「some kind of」があります。

 

意味的には「of some kind」とほぼ同じです。

 

ある種の」とも訳されます。

 

ただし、

 

名詞の後ろに置かれるのが「of some kind」

 

名詞の前に置かれるのが「some kind of」

 

という使い方の違いがあります。

 

They need some kind of help.

→彼らには何らかの助けが必要です。

 

 

Is this some kind of magic?

→これは何かのマジック?

 

 

She is some kind of consultant.

→彼女は何らかのコンサルタントです。

 

 

I want him to find some kind of answer.

→彼には何らかの答えを見つけて欲しい。

 

 

I think it's some kind of food.

→何らかの食べ物だと思います。