「What's the point of(in)doing」の意味と使い方

 

 

「What's the point?」の意味

 

What's the point?」は「何の意味があるの?」という意味のフレーズです。

 

What's the point in(of)  doing」で「~することに何の意味があるの?」となります。

 

「point」は日本語でも「ポイント」として使われているので、意味が分かりにくくなっています。

 

今回の「point」は「意味」や「目的」という意味の「point」です。

 

そこから、「What's the point?」「What's the point of(in)doing」は

 

その意味は何?

それをやる目的は何?

~に何の意味があるのか。いや、ない(反語)

 

などというニュアンスになります。

 

 

これと同じような point の使い方に、

There's no point in doing

というのがあります。

 

~しても無駄だ」という意味です。

 

これも意味する所は同じで、「~する意味がない=無駄」ということになります。

 

 

例文

 

What's the point of going to the moon?

→月に行って何か意味あるの?

 

What's the point in living without you.

→あなたなしで生きる意味があるのか。

 

What's the point of speaking to him?

→彼に話して何の意味があるの?

(→彼に話しても意味がない)

 

What's the point of worrying about the past?

→過去を気にして意味あるの?

(→過去を気にしたって仕方がない)

 

There's no point in getting mad.

→怒っても無駄だよ。