bridge the gap の意味と使い方【例文付き】

 

 

bridge the gap の意味と使い方

 

名詞「bridge」の意味は「」です。

 

それを動詞として使うと「~(空白など)を埋める」や「~に橋を架ける」という意味になります。

 

 

名詞「gap」は「ギャップ」としてカタカタでも使われていますが、意味は「隙間」「空白」「隔たり」です。

 

そこから、「bridge the gap」の意味は日本語の「ギャップを埋める」や「橋渡しをする」になり、文脈によっては「格差を埋める」と訳される場合もあります。

 

 

「ギャップを埋める」の他の言い方には「fill the gap」があります。

 

fill」は「~を埋める / 満たす」という意味なので、こちらの方が意味は取りやすいと思います。

 

bridge the gap の例文

 

This grant program will bridge the gaps.

→この助成金プログラムは格差を埋めるだろう。

 

 

It seems almost impossible to bridge the gap.

→差を埋めるのはほとんど不可能のようだ。

 

 

They wanted to bridge the gap between students and administration expectations.

→彼らは生徒と行政(運営)の期待のギャップを埋めたかった。

 

 

It’s the only way America will bridge the economic gap in society.

→アフリカが社会の経済格差を埋める唯一の方法です。

 

 

[Theresa May will fail to bridge the gap between Europe and America