「clamp down on」の意味。「clampdown」との違いは?

 

 

「clamp down on」の意味

 

clamp(クランプ)」は「締め金」や「かすがい」という意味の名詞です。

 

動詞で使うと、「~締め金などで締める」や「~を固定する」です。

 

そのような「締める」ところから、「clamp down on」の意味は「~を取り締まる」「~を弾圧する」になります。

 

また、「crack down on」というイディオムも、ほぼ同じ意味で使われます。

が、こちらの方が少し意味合いは強めです。

 

その言葉の意味から、よくニュースなどで出てきます。

 

「clampdown」の意味

 

clampdown」は、上記の clamp down が名詞化したもので、意味は「取り締まり」や「弾圧」です。

 

また、「clampdown on」の形で、「~の取り締まり(弾圧)」となります。

 

crack down」も同じく、「crackdown(on または against)」として、ほぼ同じ意味合いで使われます。

 

例文

 

The British government planned to clamp down on illegal deforestation.

→イギリス政府は違法な(森林)伐採を取り締まる計画を立てた。

 

They are clamping down on serious waste crime.

→彼らは深刻な不法投棄を取り締まっている。

 

The police have cracked down on them.

→警察は彼らを取り締まった。

  

The government has ordered a crackdown on fake news.

→政府はフェイクニュースの取り締まりを命じた。

 

Why China is clamping down on mukbang videos?

→なぜ中国は mukbang videos(eating show=大量の食べ物を食べる放送)を取り締まっている? (BBCより)

 

www.bbc.com