MENU

「I only」と「Only I」は全然違う?|only の位置で意味が変わる文

 

 

only の位置で変わる文章の意味

 

 

例文

 

I only went to Tokyo.

 

 

Only I went to Tokyo.

 

 

この2つの文章は、only の位置が違うだけです。

 

が、意味は大きく異なります

 

 

まず、「I only went to Tokyo.」。

 

これは「私は東京だけに行った」という意味です。

 

考え方としては、動詞の前に置かれた only は動詞を修飾しているので、「~にだけ行く」となります。

 

 

ちなみに、only は一般動詞の場合は動詞の前に置かれますが、be 動詞の場合は be 動詞の後ろに置かれます。

 

I'm only going to go to Tokyo.

→私は東京にだけ行く予定です。

 

 

 

一方、「Only I went to Tokyo.」。

 

意味は「私だけが東京に行った」です。

 

考え方は同じで、only は I を修飾しているので、「私だけ」となります。

 

 

 

以上のことを踏まえて、次の例文を訳してみて下さい。

 

例文

 

1.「I only ate a yoghurt.

 

 

2.「Only I ate a yoghurt.

 

 

 

答え

 

1.「私はヨーグルトだけ食べた / ヨーグルトを食べただけ

 

 

2.「私だけがヨーグルトを食べた

 

 

 

このように、only の位置によって大きく意味が変わるので、使い方に注意が必要です。

 

only の例文

 

I only ate a slices of pizza today.

→今日はピザ一切れだけ食べた。

 

 

Only I ate a slices of pizza today.

→今日は私だけがピザ一切れ食べた。

 

 

I've only visited Kyoto once. 

→私は一度だけ京都に行ったことがあります。

 

 

Only I'm going to go to Tokyo.

→私だけが東京に行く予定です。

 

 

Only she knew the truth.

→彼女だけが真実を知っていた。

 

 

I only want to go to Los Angeles.

→私はロサンゼルスだけに行きたい。

 

 

Only I wanted to go to Los Angeles.

→私だけロサンゼルスに行きたかった。