「rain down on」の意味 【使い方を例文で】

 

 

「rain down on」の意味と使い方

 

rain down on ~」の意味は「(物などが)~に降り注ぐ」です。

 

これは実際に使われている文章を見た方が分かりやすいため、例文をいくつか上げてみます。

 

「rain down on」の例文

 

Broken glass rained down on me.

→割れたガラスが私の頭に降ってきた。

 

 

Cannonballs rained down on the city.

→砲弾が街に降り注いだ。

 

 

So many Pooh bears rained down on the ice.

→沢山のプーさん(のぬいぐるみ)がスケートリンクに降り注いだ。

 

 

The radiation that would rain down on Earth would destroy our ozone layer.

→地球に降り注ぐ放射線はオゾン層を破壊するだろう。

 

 

Comet’s dust trail could rain down on Venus this December

 

 

As bombs rain down on Myanmar's hotbeds of rural resistance, tens of thousands flee to the jungle without food or water.

edition.cnn.com

 

 

このように、「主語が on 以下に降り注ぐ」という使い方をします。