FF6で学ぶ「think back to」と「briefing(ブリーフィング)」の意味

 

 

「think back to」の意味

 

think back」は、

 

振り返る

思い出す

考える

回想する

 

という意味です。

 

主に過去のことを思い返すときに使われます。

 

そして、「think back to ~」の形で「~を振り返る / 思い出す・・・」となります。

 

FF6の「think back to」


ファイナルファンタジーVIにユミールというボスが出てきます。

 

その戦闘前のセリフはこうなっています。

 

FF6 ユミール戦 台詞

Hold it!

Think back to our briefing…

 

hold it! → 待て!

 

briefing」は

 

事前会議(打ち合わせ)

状況説明(会)

事前説明

簡単な指示・説明・報告

 

などという意味の名詞です。

 

また、「ブリーフィング」として「事前の打ち合わせ」や「状況説明(状況報告)」という意味のカタカナ英語として使われているようです。

 

 

そこから、「Think back to our briefing」は「briefing を思い出せ」となります。

 

この briefing が会議なのか説明なのか指示なのか、細かい所は不明ですが、後の「殻に雷を蓄えるモンスターの話」に繋がります。

 

ちなみにここの日本語版のセリフはこうなっています。

 

ビックス「待てよ!! こいつは……思い出したぜ!」

 

 

この場面は世代にとっては非常に有名なセリフなので、全文載せておきます。

 

FF6ユミールセリフ2

What about it!?

 

日本語版

ウェッジ「知ってるのか?」

 

 

FF6ユミールセリフ3

Do you recall hearing about a monster that eats lightning…

 

recall doing → ~することを思い出す

 

日本語版

ビックス「以前、雷を食う化け物の話を聞いたことがある……」

 

 

FF6ユミールセリフ4

…and stores the energy in its shell!

 

store → ~を蓄える

 

日本語版

ウェッジ「カラに強力なでんりゅうをたくわえるとかいう……」

 

 

FF6ユミールセリフ5

Right. so whatever you do, don't attack the shell!

 

日本語版

ビックス「そうだ。カラに手を出すなよ、ウェッジ!」

 

 

FF6ユミールセリフ6

Alright already!

 

日本語版

ウェッジ「わかったぜ!」

 

ファイナルファンタジーVI

©1994, 2006, 2014 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
LOGO & IMAGE ILLUSTRATION:©1994 YOSHITAKA AMANO

 

「think back to」の例文

 

She thought back to her childhood.

→彼女は子供時代を振り返った。

 

Sometimes I think back to how I was before.

→ときどき以前の自分(がどうだったか)を思い返す。

 

Sometimes I think back to the old days.

→ときどき昔を思い出す。

 

When I think back to last year, we may have won more games.

→去年を振り返ってみると、私たちはもっと試合に勝てたかもしれない。

 

I feel really guilty when I think back to things I have done.

→私がしたことを思い返すと、本当に申し訳なく思う。