「そもそも」を英語で言うと?

 

「そもそも~だった」

「そもそも~じゃなかった」

 

という文法は日本語でも良く使います。

 

英語でも見かける頻度は高いです。

 

その「そもそも」を英語では何と言うのでしょうか。

 

 

英語で「そもそも」

 

英語で「そもそも」と言いたい場合、主に2つの言い方があります。

 

それらを1つずつ見ていきます。

 

1つ目は「in the first place」です。

 

「in the first place」の意味

 

「in the first place」は日本語の「そもそも」に相当する言葉です。

 

日本語の場合、「そもそも」が文頭に来ることがほとんどです。

 

しかし、英語の場合は「in the first place」を文末に置きます。

 

たまに堅苦しい表現と言うのを見られますが、日常でも使われます。

 

また、文脈によっては「最初から」という意味にもなります。

日本語的には「元々」と言い換えることもできます。

 

 

これが書き言葉になると、「第一に」「始めに」という、順序を示す論文形式の表現として使われることがあります。

 

その意味だと、「In the first place, ~」の形で文頭にきます。

そして、「In the second place(第二に), ~」と続きます。

 

 

ちなみにこれらの意味の「place」は、場所ではなく、「順位」や「一番・二番」などの順序を意味しています。

 

 

そして、2つ目の「そもそも」は「anyway」です。

 

 

「anyway」の意味

 

「anyway」を文末に付けることにより、「そもそも」と言うことができます。

 

「in the first place」の類語になりますが、こちらの方がカジュアルです。

 

また、「anyways」のように「s」を付けると、スラング的な若者言葉になります。

 

 

例文

 

I didn’t like her in the first place.

→そもそも、彼女の事が好きじゃなかった。

 

What is love anyway?

→そもそも、愛って何だ?

 

Why was that created in the first place?

→そもそも、何でそれが作られたの?

 

It was his idea in the first place.

→そもそも、それは彼のアイディアだよ。

 

Why were you there in the first place.

→そもそも、どうしてそこにいたの?

 

What did you come here for anyway?

→そもそも、何のためにここに来たの?

 

She would never say such a thing in the first place.

→そもそも、彼女はそんなことを言わない。

 

I don't know why you met her in the first place.

→そもそも、彼女と会った理由が分からない。

 

I thought that in the first place.

→最初からそう思っていた。

 

In the first place, I'm very busy today,

and in the second place, I don’t want to go anyway.

→第一に、とても忙しい。

そして第二に、そもそも行きたくない。