「iron out」の意味と使い方。「iron out the wrinkle」の意味とは

 

 

「iron out」の意味

 

名詞「iron(アイアン)」の意味は「」や「アイロン」です。

 

これを動詞で使うと、「アイロンがけをする」という意味になります。

 

そして、「iron out ~」の形で「~にアイロンをかける」になります。

 

もちろん、これは文字通りの意味です。

 

 

実は「iron out」にはもう1つ、イディオム的な意味があります。

 

それは「(問題など)を解決する」です。

 

アイロンで服のシワを伸ばすように、問題をスーッと平らにして解決するイメージが語源にあります。

 

また、この問題とは重大な問題や困難ではなく、小さめの問題に使われます。

 

そこにもアイロンでササっとやる感じが出ています。

 

この「iron out」はニュースからビジネス、日常会話まで幅広く登場します。

 

「iron out the wrinkle」の意味

 

wrinkle」の意味は「シワ」です。

 

iron out the wrinkle」で「シワを伸ばす」になりますが、こちらも「ちょっとした問題を解決する」という意味でも使われます。

 

「iron out the kinks」の意味

 

似たような表現に「iron out the kinks」があります。

 

kink(キンク)」の意味は糸などの「もつれ」や「ねじれ」です。

 

これが複数形「kinks」になると「問題」や「問題点」という意味を持ちます。

 

そこから、「iron out the kinks」の意味も「問題を解決する」になります。

 

「iron out」の例文

 

I need to iron out some problems.

→いくつかの問題を解決する必要があります。

 

We have to iron out these problems with the computer system first.

→私たちはまず最初にこれらのコンピューターシステムの問題を解決しなければならない。

 

They have ironed out their differences.

→彼らは意見の食い違いを解消した。

 

It took a minute to iron out the kinks.

→問題を解決するのに少し時間が掛かった。

 

Have you ironed my shirt?

→私のシャツにアイロンかけた?