例文で見る「slow to a crawl」の意味と使い方

※当ブログの記事にはアフィリエイト広告が含まれる場合があります

 

 

slow to a crawl の意味と使い方

 

slow to a crawl」には、日本語の「鈍化する」や「のろのろ進む」などの意味があります。

 

 

例文

Traffic slows to a crawl on the road at rush hour.

 

→その道路はラッシュアワーになるとのろのろ運転になる。

 

(引用:ウィズダム英和辞典第4版)

 

 

自動詞「crawl」の意味は「(虫などが)はう」や「のろのろ進む」です。

 

それを名詞で使うと「はうこと」や「のろのろ進むこと」になります。

 

 

 

そして、水泳の「クロール」もこの単語です。

 

クロールで泳ぐ姿が腹ばいで進む(赤ちゃんのハイハイ)に似ているからです。

 

 

FF4の例文

slow to a crawl の意味と使い方

リメイク版FF4 より

 

With monsters on the rise, business has slowed to a crawl.

 

 

「モンスターが増えているので、ビジネスが鈍化している」

 

 

つまり、モンスターのせいでビジネス(宿屋の顧客獲得)が伸び悩んでいる状態です。

 

 

With A B, ~」の形で「AがBなので、~だ」と理由を説明しています。

 

 

 

前半の「A new face like yours is always a welcome sight.」は「あなた達のような新顔はいつでも歓迎です」で、「主語 is always a welcome sight」の形はよく見かけます。

 

 

「greetings!」は「こんにちは」という挨拶です。