「buy」は受け身で「give」と同じ使い方ができる特殊な単語

※当ブログの記事にはアフィリエイト広告が含まれる場合があります

 

 

buy の受け身の特殊な使い方

 

「buy」は「~を買う」という意味の他動詞ですが、この buy は give と同じ受け身の使い方ができます

 

 

 

次の例文は、第4文型の buy の使い方です。

 

例文

My Mom bought me this book as a birthday gift.

 

→母は誕生日プレゼントとしてこの本を(私に)買った。

 

→誕生日プレゼントとしてこの本を母に買って貰った。

 

これを受け身にすると、2つの形が可能です。

 

物を主語にする形

 

1つ目の形

 

This book was bought for me as a birthday gift.

 

 

直訳すると「この本は誕生日プレゼントとして私のために買われた」です。

 

 

主語は意味上の主語を表す「for me」なので、要は「私は本を買って貰った」ことを意味します。

 

人を主語にする形

 

2つ目の形

 

I was bought this book as a birthday gift.

 

 

「I was bought」は直訳だと「私は買われた」になり、不自然に感じます。

 

 

しかし、実は「~を買ってもらった」という意味で使われています。

 

 

 

これは「buy」の特殊な使い方です。

 

 

文法用語では「give型」「buy型」と言われますが、buy だけは give と同じ受動態の形が可能です。

 

 

受け身「bought」の例文

 

I was bought this 5 years ago.

 

→これは5年前に買って貰いました。

 

 

I was bought a cook book for Christmas.

 

→クリスマスに料理の本を買って貰いました。

 

 

She was bought some flowers by her boyfriend.

 

→彼女は彼氏に花を買って貰った。

 

 

The first game I was bought by my dad was MARIO BROS.

 

→初めて父に買って貰ったゲームはマリオブラザーズでした。

 

 

buy には give の要素が含まれている

 

では何故「I was bought」が可能かというと、buy には give の要素が含まれているからです。

 

 

先述の文は「I was given this book as a birthday gift.」としても、意味はほぼ同じです。

 

「I was given ~」は「~を貰った / 与えられた / 贈られた」です。

 

 

 

日本語でも「買って "貰った"」や「買い "与えられた"」のように、「貰う / 与えられる」の要素があるとイメージするのが分かりやすいかもしれません。

 

 

それと同じように、英語でも「I was given」と「I was bought」は似たような使われ方をします。