1から英会話力・語彙力UPを目指す

英語をコツコツ鍛錬する英語勉強ブログ

「苦労する」「苦労している」を英語で言うと?

 

「苦労している」

「苦労する」

「~に苦労(苦戦)している」

 

などを英語で言うと、どうなるのでしょうか。

 

言い方がいくつかあるので、1つずつ見ていきます。

 

 

「struggle」を使った言い方

 

1つ目は「struggle」を使った言い方です。

 

「struggle」は

・奮闘する

・もがく

・争う

・取り組む

などという意味がある動詞です。

 

何かに対して抗ったり、困難に立ち向かったり、悪戦苦闘しているようなイメージです。

 

そこから、

I'm struggling

だけで、「苦労している」や「苦戦している」という意味になります。

日本語的には「手こずる」とも言えます。

 

そして、

I'm struggling with ~

という形で、

~に苦労している」「~に苦戦している

という意味になります。

 

with の後ろは名詞や動詞のingが来ます。

 

I'm struggling with English.

→英語に苦戦している。

 

I'm struggling with speaking English.

→英語を話すことに苦労している。

 

 

また、「I'm struggling to do」の形でも「be struggling with ~ing」と同じ意味を表すことができます。

 

I'm struggling to speak English.

→英語を話すことに苦労している。

 

He is struggling to lose weight.

→彼は体重を減らすことに苦戦している。

 

 

「trouble」を使った言い方

 

2つ目は「trouble」を使った言い方です。

 

have trouble ~ing

という形で、

~することに苦労する

という意味になります。

 

また、

I'm having trouble ~ing

と進行形にすることにより、

~することに苦労している

と、現在困っている状況を表すこともできます。

 

I'm having trouble finding a job.

→仕事を見つけるのに苦労している。

 

 

そして、「trouble」を「difficulty」に変えた、

have difficulty ~ing

という形でも、同じ意味になります。

difficulty は困難という名詞です。

 

 

He always have trouble finding his keys.

→彼はいつも鍵を見つけることに苦労する。

 

Many immigrants have difficulty obtaining legal status.

→多くの移民たちは合法的な地位を得ることに苦労する。

(Duo selectより)