「偶然ですね」を英語で言うと? 感嘆文の「what」の使い方

 

 

英語の「偶然ですね」

 

「what a ~」感嘆文(感嘆詞)「なんて~だろう」

 

「coincidence」「偶然の一致」を意味する名詞です。

 

そこから、「What a coincidence」「なんという偶然だろう=偶然ですね」になります。

 

某漫画風に言えば、「なんと奇遇な!」になります。

 

「what a wonderful world」

 

ルイ・アームストロングの曲に、

 

「what a wonderful world」の「what a」

 

というのがあります。

 

邦題では「この素晴らしき世界」になっています。

 

これは「なんて美しい世界なんだろう」という感嘆文を「この素晴らしき世界」に訳したのですね。