英語で「流行っている」の5つの言い方。"病気が流行る"は何という?

 

流行っている」はブーム的なものから、病気が流行っているのように、色々な使い方があります。

 

その言い方と類似の表現を1つずつ見ていこうと思います。

 

 

一時的な流行

 

1つ目は「fad(ファド)」です。

 

これは「流行」という意味の名詞で、一時的な流行のニュアンスを持ちます。

 

そのため、少しネガティブな意味でも使われます。

 

この fad を使い、「主語 is a fad.」の形で「主語は(一時的に)流行っている」と表すことができます。

 

 

the latest fad

→最新の流行

 

 

This app is a fad.

→このアプリは流行りです。

 

 

What's a fad?

→流行りは何?

 

 

The fad had passed.

→流行は過ぎ去りました。

 

 

The fad ended in 2005.

→流行りは2005年に終わりました。

 

 

Crypto is not a fad.

→暗号資産は一時的な流行ではない。

 

 

It’s still unclear if this is a fad.

→これが流行なのかはまだ不明です。

 

 

It’s just a fad diet.

→それはただのファド・ダイエットです。

 

※ fad diet = 一時的に流行している健康とは限らない食事によるダイエット法

 

[With painting parties becoming the latest fad in New York]

 

 

長めの流行

 

2つ目は名詞「trend」で、少し長めの期間の流行を表します。

 

これは日本語でも「トレンド」として使われています。

 

また、「ride the trend」で「流行に乗る」と言うこともできます。

 

What are the latest fashion trends?

→最新の流行ファッションは何ですか?

 

 

Is it still a trend?

→まだ流行っている?

 

 

I love the trend of using classical music in shows.

→番組でクラシックを使うという流行りが好きです。

 

 

Do you think NFT is just a trend?

→NFTはただの流行だと思いますか?

 

 

He was riding the trend from the early 2015's.

→彼は2015年代の始めから流行りに乗っていた。

 

trend には「傾向」や「動向」という意味もあります。

www.1karaeigo.com

 

人気がある = 流行っている

 

3つ目は「人気がある」です。

 

主語 be popular now.」の形で「主語が今人気がある / 流行っている」になります。

 

now を付けることにより、「今人気があるもの」=「今のはやり」を表現できます。

 

The Nintendo Switch is so popular now.

→任天堂スイッチはとても流行っています。

 

 

What movies are popular in the U.S. now?

→アメリカで今流行っている映画は何ですか?

 

 

That's not popular anymore.

→もう流行っていません。

 

(服などが)流行っている

 

4つ目は「be in」です。

 

これは主に最近の服や物の流行を指して使われることが多いです。

 

逆に「be out」は「流行っていない」になります。

 

What’s in in Japan?

→日本では何が流行っていますか?

 

 

Bright colors are in.

→明るい色が流行です。

 

 

I don't think those pants look good on you. Try these on. They're really in now!

→そのパンツはあなたには似合わないと思う。こっちをはいてみて。今すごく流行っているのよ。

(DUO3.0 より)

 

[Back to the office fashion: Formal suits are out, smart casual is in]

 

病気が流行っている

 

5つ目は病気の流行です。

 

これは「be going around」がよく使われます。

 

go around」は「周りを回る」や「広まる」という意味があります。

 

そこから、ウイルスが回って広まるようなイメージです。

 

日本語的には「蔓延する」になります。

 

The flu is going around.

→インフルエンザが流行っています。

 

 

A nasty cold is going around.

→ひどい風邪が流行っています。

 

もしくは、「沢山の人が病気している」=「流行っている」と表現することもできます。

A lot of people have the flu.

→多くの人がインフルエンザになっている。

 

 

Lots of people are out sick today.

→多くの人が病気で休んでいます。

 

まとめ

 

・「fad」は一時的な流行

 

・「trend」は長めの流行

 

・「be popular now」は「今人気がある = 今のはやり」

 

・「be in」は主に最近の服の流行り

 

・「be going around」は病気の流行り(蔓延)