「The bottom line is that」の意味と使い方。bottom line の意味とは

 

 

「bottom line」の意味

 

bottom line」を直訳すると、「一番下の線」です。

 

この線が何を指しているのかというと、「決算表の一番下」を指しています。

 

そこには損益や収支決算(総決算)が書かれていることから、「bottom line」に話の結論要点を表す意味が生まれました。

 

 

似たような日本語に「帳尻」があります。

 

これも帳簿の最後の部分(決算)を合わせたり、合わなかったり。

 

そして、「bottom」には「お尻」という意味もあります。

 

意味としては若干違いますが、日本語と英語で同じような使われ方をするのがとても面白いです。

 

「The bottom line is」の意味と使い方

 

以上のことから、「The bottom line is ~」の意味は

 

要は~

結論は~

大事なのは~

 

となります。

 

主に that 節が続き、「The bottom line is that +文章」の形で使われます。

 

頻度は下がりますが、「The bottom line is, +文章」と、コンマで繋げるパターンもあります。

 

そして、that節の that は会話ではよく省略されるため、口語的には「The bottom line is +文章」となります。

 

「The bottom line is」の例文

 

The bottom line is that there are lots of ways.

→結論から言うと、沢山の方法があります。

 

The bottom line is that we need to come up with a solution by tomorrow.

→要するに、明日までに解決策を考え出す必要があります。

 

The bottom line is I'm fine.

→結論から言うと、私は大丈夫です。

 

The bottom line is that you love her.

→要するに、彼女を愛しているんでしょ。

 

The bottom line is, I don't trust her.

→結論から言うと、彼女を信じていません。

 

What is the bottom line?

→要はどういうことですか?

(=何が言いたいんですか?)

 

The bottom line is that I want to break up with her.

→要は彼女と別れたいってことよ。