「by all means」の意味と3つの使い方。何故この意味になる?

 

 

「by all means」の意味と使い方

 

by all means」には3つの意味と使い方があります。

 

まず1つ目は、日本語で言うと「もちろん」や「どうぞ」です。

 

これは、相手に「~してもいいですか?」と聞かれた時、「もちろんいいですよ」と相手に許可や同意を与える返事として使われます。

 

丁寧な言い方になるため、目上の方、店員と客の関係、あまり親しくない間柄でも使われる表現です。

 

「Can I borrow this book?」

「By all means」

「この本を借りてもいい?」

「もちろん」

 

 

「Can I ask you a personal question?」

「By all means」

「個人的なことを聞いてもいい?」

「いいですよ」

 

 

「May I sit here?」

「By all means」

「ここに座ってもいいですか?」

「ええ、どうぞ」

 

肯定文の「by all means」の使い方

 

「by all means」には返事以外に、もう一つ使い方があります。

 

それは、文頭・文中・文末に置かれ、文章の一部になるパターンです。

 

肯定文の場合は、「ぜひ」「必ず」「何としても」などという意味で使われます。

 

By all means, I go for a walk every day.

→私は毎日必ず散歩に行きます。

 

By all means, please drop by anytime.

→是非いつでもお立ち寄りください。

 

By all means, take your time.

→慌てなくて(ゆっくりで)いいですよ。

 

By all means, visit us in Japan.

→ぜひ日本に来てください。

 

We must avoid war, by all means.

→何としても戦争は避けなければならない。

 

If you have any question, by all means let us know.

→もし何か質問があれば、是非お知らせください。

 

He is trying by all means to be a nice man.

→彼は何としてもいい人になろうとする。

 

否定文の「by all means」の意味

 

否定文で by all means が使われると、「決して~ない」や「絶対に~ない」のように、否定を強調する表現になります。

 

そして、この「not + by all means」と類似の表現には、「by no means」と「not + by any means」があります。

 

By all means, don't underestimate his power.

→決して彼の力を見くびらないでください。

 

This is not by all means the fastest way to do this.

→これは決して一番早い方法ではありません。

 

This game was not by all means fair.

→この試合は決してフェアではなかった。

 

Don't try this at home, by all means.

→絶対に家(自宅)では試さないでください。

 

She is not by any means poor.

→彼女は決して貧乏ではない。

 

It's not perfect by any means.

→決して完璧ではない。

 

He is by no means a fool.

→彼は決して馬鹿ではない。

 

Nick is by no means satisfied with the reward.

→ニックは決してその報酬に満足していない。

 (DUO3.0より)

 

「by all means」の語源

 

 

means」は「手段」という意味の名詞です。

 

「by all means」を直訳すると「全ての手段によって」や「あらゆる手段で」になります。

 

そこから、先述のような「ぜひ」や「何としても」などという意味に繋がりますが、すぐに納得しにくいのが正直なところです。

 

そこで、「ぜひ(是非)」を国語辞典で引くと、大体このような意味が載っています。

 

どうしても

なんとしても

なにとぞ

必ず

是が非でも

 

これが「by all means」が先述の訳語になる由来です。

 

が、ピンと来るかというと怪しいです。

 

ただ、by all means は慣用表現であるため、ひとかたまりで丸暗記した方がいい表現になります。